犬派・猫派でIQに違い!

犬派・猫派でIQに違い! 〇派のほうが高い仰天理由
                                            6月18日 テレビ朝日


あなたは犬派? それとも猫派? 
実は最新の研究で、一方はよりIQが高いことが判明した。
  
それはどちらかを明かす前に研究の内容を紹介すると…
 

これはアメリカのキャロル大学による研究。
学生600人を対象にテストを行い、
同時に犬好きか猫好きかを書いてもらった。

その結果、60%が犬好きで、猫好きは11%と判明。
残りの29%は両方とも好きか、両方嫌いかだった。
つまり人数的には犬派が圧倒的に多いのだ。
 

その一方、犬派と猫派では性格が違うことも分かった。
犬好きは、犬と友だちのように付き合える関係性が好きだと答え、
本人にも「活動的」で「外交的」「規則を守る」という傾向があった。

一方、猫好きは猫のふるまいが好きだと答え、
本人には「内向的」で「繊細」「心が広く」「ルールに縛られない」という傾向があった。
 

そして、犬派と猫派の知能テストの結果は…
猫派の勝ち!

猫好きの方がIQが高かったという。
 
猫派のあなたはほくそ笑んでいるかもしれないが、少々お待ちを。
研究者はこの差について、
犬は散歩が必要なため、飼い主は外へ出て人と話したりする時間が多いが、

f0242002_1364290.jpg




猫は散歩の必要がないため、
飼い主はその時間に読書できるといった理由があるかもしれない」
と言っている。

f0242002_1372026.jpg 





実際に頭の良さが違うのかは今後の研究待ちということなので、
犬派のみなさんはガッカリしすぎないように。


f0242002_1381352.jpg
 




*****


こんなにたくさんの犬と接していても
私は完全に猫派です

毎日動き回っているから
内向的というよりも活動的?
でも人が集まる場所に出かけるよりも
自分だけでいるほうが好きなので内向的かも

ルールに縛られない
かなりマイペースな性格なので
やっぱり猫派の性格は当たってるかも

でも毎日散歩に出ていて
本なんて読む時間ないから
IQはどうなんだろ003.gif
by yql04267 | 2014-06-20 01:46 | ●お知らせ | Comments(0)