プログラム修了式(イヴ&友)

f0242002_23234053.jpg


八街少年院の少年たち

そして
少年たち担当の先生方

そして
トレーナーさん

そして
【ロン】【イヴ】【友】の3ワンコたち


7月から
みんなで共に取り組んできた
3ヶ月間のプログラム課程が
無事に終わり

先日4日に
【イヴ】&【友】そして【ロン】ちゃんの
修了式が執り行われました

f0242002_23242223.jpg


f0242002_23244755.jpg



少年院で行われる仰々しいものではなくて
3匹が普段からトレーナーさんと一緒に暮らしている
「ヒューマニンペッツホーム」での
ワンコ中心の修了式です

f0242002_2336517.jpg


トレーナーさんから声を掛けていただき
私も出席させて頂くことができました




他に出席されていたのは

ヒューマニン財団のスタッフの皆さん

そして
少年たちの担当の先生

そして
3匹たちが週末だけを一緒に過ごしてきたサポートファミリーの皆さん

そして
「ヒューマニンペッツホーム」の大家さん

トレーナーさん以外は
初めてお会いする方ばかりです





はじめに
財団の皆さんのご紹介&挨拶がありました

今回の更生プログラムの話があかり
法務省から全国の施設に呼びかけたところ

最も前向きな考えを示してくれたのが
八街少年院だったそうです


その後は
トレーナーさんと犬数匹が住める家を・・と探していたところ
大家さんが快く貸してくれて解決

そして次は犬だ!となったときに
ココニャンさん経由で我が家の預かり犬にお話を頂き
トレーナーさんにお会いし
犬たちにも会ってもらい
そして今回のこの修了式に至ります


f0242002_23285854.jpg



 少年たちの担任の先生のお話では。。。

この3ヶ月間
少年たちとサポートファミリーさんとの間では
交換日記をされていたそうで

始めたばかりの頃は
少年たちは何を書いていいのかわからず
いつもほんの2、3行の日記


でもプログラムが進み
いくつもトレーニングを積み重ねていくうちに
日記の行数も段々と増えてきて

毎日の出来事や
自分の思いを書くようになり
相手への”思いやり”も書かれるようになってきたそうです


この日
3匹を担当してくれた少年たちから
それぞれのサポートファミリーさん宛に書かれた手紙が
先生を介して手渡されました・・・
(サポートファミリーさんも直接少年たちに会うことが出来ないので)

代表して
【イヴ】担当だった少年の手紙を読んでくれたのですが


長いお手紙の中
「イヴがご迷惑お掛けしませんでしたか」
 という言葉が私の頭に残っていて・・・


またこの先
第二期、第三期・・と続いていけば

間違いなく「更生への道」「殺処分ゼロへの道」へと
繋がると思います




式が終わり
最後にサポートファミリーさん&ワンたちとの写真を
撮らせて頂きました


ご家族に甘える【イヴ】

f0242002_23325696.jpg

ワンコとも仲良くできるけど
人も大好きだから

こうやって一緒に遊んでもらえるお兄ちゃんやお姉ちゃんがいるお家だと
【イヴ】も楽しいかもね

f0242002_23333053.jpg

首に巻かれたバンダナは
トレーナーさんの手作りで
そこにはビッシリと少年たちから犬たちへの
「贈る言葉」が書かれています





ご家族の顔を見たまま振り返ろうとしない【友】

f0242002_23335378.jpg


ようやく振り返ってくれました001.gif

センターからやってきたばかりの頃は
ガリガリボサボサハゲハゲで表情も強張っていた【友】ですが
笑顔が似合う

f0242002_2334194.jpg

立派な【友】になりました!

f0242002_23343554.jpg






そして【ロン】ちゃん

f0242002_2339512.jpg

トレーナーさんの元にやってきた頃は
犬同士のお付き合いが分からずに戸惑い気味だったようですが

f0242002_23402059.jpg

今ではすっかり仲良しトリオ!!

f0242002_23421948.jpg




「WAIT」

f0242002_23425184.jpg

「WAIT」

f0242002_045585.jpg

「DOWN」

f0242002_23435739.jpg

「GOOD!」

f0242002_054137.jpg

素晴らしいシンクロ振り!

f0242002_23444684.jpg


でもでもそれよりも
ずーっとそばに居てくれる新しい家族を早く見つけないと!!

f0242002_072042.jpg


3匹の様子はこちら↓↓↓のブログに載っています!
「ヒューマニン財団BLOG」


身体も心も成長した3匹たち

f0242002_23452635.jpg
003.gif
f0242002_2345585.jpg


新しいご家族募集中です!



ヒューマニン財団で理事をされている
大塚敦子さんは

世界各国で講演などをされているジャーナリストさん


今回のこのプログラムのことは本にして
出版されるそうで

 【イヴ】【友】の名前がカタチとなって残るのはとても光栄です。。。


トレーナーさんはじめ
皆さんと繋がりが出来たことに
とっても感謝しています!!



f0242002_2347565.jpg

Commented by とものすけ at 2014-10-11 13:53 x
とても意義深い活動ですね。
犬が助けられるだけではなくて、人も癒されたりするのはよくあることですが、社会をよくしていくことで社会の役に立つことが認識されれば、もっと扱いも変わるかもしれませんね。
ところで今幸ちゃんと同居中のマチばあさんは3月にココニャンさんのところからご縁をいただいたんですよ。
熱心に活動されてる方同氏はつながっていくのだなと感銘をうけました。
Commented by じゃりんこ at 2014-10-14 14:23 x
とものすけさん、こんにちは。
そうですよね・・本当にとても意義深い活動です。
犬の命が救われ人が癒され・・とはまた違って、人も犬も共に成長できるこの活動は、人のためにも動物のためにももっともっと拡がっていってもらいたいな・・と思います。
そうそう、マチおばあちゃんのお話をとものすけさんから聞いた時、千葉市のセンターだってことだったのでもしかしたら?って思っていましたが、やっぱりココニャンさんところからでしたか。
ココニャンさんにはいつも助けてもらっておりますが、もう長いお付き合いになります。
我が家も3匹の預かり爺さん婆さんがおりますが、紹介してもきっとご縁もないだろうな・・って決め付けていて、でもとものすけさんみたいに老犬に声を掛けてくれる里親さんもいらっしゃいますし、ご縁求めてアップしていきます!
by yql04267 | 2014-10-11 00:01 | ●卒業犬たち | Comments(2)