センター収容の柴犬じいちゃん

やや老犬の柴犬を 
家族として迎えていただける方 
いらっしゃらないでしょうか・・・




14日追記です

 柴犬のじいさんを預かっていただけるお家が見つかったのですが
 センターへの連絡が一歩遅かった・・・。
 じいさん助けることが出来ませんでした・・。すみません・・。



 ・
 ・


12日(土)に
猫の引き出しのためにセンターを訪問した際
負傷で収容されてきた猫の様子を見るために
抑留棟のほうへと向かったのですが

猫の部屋に行くには
犬たちが収容されている部屋の前をどうしても通らなくてはいけないため
最終の部屋の前を通った時に


目に留まってしまった。。。
尻尾振ってずっとこっちを見ていた 初老っぽい柴犬の姿が。。。


職員さんに


「この子はもう処分なんですか?」
って聞いてみたら

「そうなんです・・」
って答えが返ってきて・・


「性格に問題あるんですか?」
って聞いてみたら

「老犬なんで・・もうこれ以上老犬を残せる場所がないんです・・」
「人に対しては全然問題ない子なんですけどね・・」
ってことでした



他の犬たちよりちょっと長く生きてきただけで
処分されなきゃいけない子ではない・・・


人が好きで
人を信頼してくれている子なのに
人の判断で殺されてしまうのはとても辛いし悲しい・・・


 ・
 ・


この部屋には他にもう3匹の犬たちがいて


元気でまだ若そうなハスキーミックスの大型の子
人懐こい子のようですが
食べ物への執着心が強く
かなりトレーニングが必要そうな子だそうです

やや大きめの黒茶の子
真っ先にそばに寄ってきてくれて
人恋しかったのかもしれないです

奥の隅でずっと寝ていた子
10キロもなさそうな小柄な子


みんな何らかの理由があって
数日先には処分されてしまう予定の子たちです・・


 ・
 ・


我が家も預かり犬が沢山で
自分で預かることが出来ず・・
こうやって皆さんに呼びかけることしかできないのですが


家族として迎えていただける方
または、預かって新しい家族探しをしていただける方

いらっしゃいましたら
yql04267★nifty.ne.jp (★→@に変えて) まで
ご連絡お願いいたします。。。<(_ _)>




f0242002_057386.jpg

Commented by もと at 2015-12-14 22:15 x
blogにてアップさせていただきました
Commented by じゃりんこ at 2015-12-14 23:10 x
もとさん、ありがとうございます。
でももうこの部屋にいた子たちは今朝命絶たれてしまいました…。
by yql04267 | 2015-12-13 09:11 | ●千葉県動物愛護センター | Comments(2)