治療中の猫たちと医療費支出のご報告

20才の梅ばあちゃん
全盲のキングくん
寝たきりになってしまった歩生くん

若くなくても
障害があっても

みんな素晴らしいご縁にめぐり合うことが出来ました!
ありがとうございました!

 ・
 ・

が、こうして卒業していく猫たちがいる一方で
また新たにやってきた負傷の猫たちがおりまして・・・



仮称【ひより】ちゃん

f0242002_047595.jpg


大腿骨と骨盤の骨折の治療のため只今入院中です
骨盤骨折の影響で、尿道がかなり狭くなってしまって
オシッコが出せない状態になってしまい
先日緊急で尿道を拡げる手術を済ませています

今後の治療はまた相談しながらとなりそうです





仮称【こなゆき】くん
大腿骨骨折でセンターに収容されていました

f0242002_0484329.jpg


薄汚れてボサボサの毛並みでしたが
人馴れは問題ない子ですので
元は誰かに飼われていたのかもしれません

骨折の手術を受けることになりますが
全て年明けになりそうです

それまではしっかりと食べてもらって
体重を増やせるようにお世話していきます





緊急で引き取ることになったハチ割れの【ジェントル】くん

f0242002_0492252.jpg


尿道に石が詰まってオシッコが出なくなった・・と
引き取り時は判断していたのですが

検査の結果
それに加えて尻尾の付け根近くを骨折していた事が分かり・・・
その骨折の影響で
排尿の神経がマヒ状態となってしまっていたようです

f0242002_0511023.jpg


今は膀胱がパンパンになると
自然とオシッコガ押し出されてくるような状態(垂れ流し状態)・・・

ですので
オシッコが溜まって膀胱炎等にならないように
毎日圧迫排尿をさせて様子を見ています

年が明けてからになりますが
おそらく断尾手術になりそうです・・・

f0242002_051385.jpg


センターを訪問するたびに
何枚もジェントル君の写真を撮ってきましたが
どれもみな可愛い顔!
他の猫とも問題なく過ごせますし
性格はハナマルです!!





そしてこの子も
【ジェントル】くんと同じような状態の【わらわら】ちゃん

f0242002_11361591.jpg


センター収容時
ウンチもオシッコも垂れ流しになっていると
聞いていたのですが

原因は
尻尾の付け根あたりの骨折と神経損傷

f0242002_1136447.jpg


尻尾の手術を受ける予定ですが
おそらく神経のほうは
元にはもどらないんじゃないかな・・・とのことです

そしたら生涯オムツかな・・・

f0242002_11371424.jpg


【わらわら】ちゃんはまだ若くて多分1才未満
性格はとっても人懐こくていつもスリスリ


良縁にたどり着けるまで頑張らねば





仮称【マルマル】くん
性格も体も丸々なのでこの名前

f0242002_05229.jpg


見た目はジェントルくんとそっくりで
人懐こさはジェントルくんを上回っています!

f0242002_0535271.jpg


骨盤骨折をしていたようですが
すでに骨が癒着してしまっていて
排便排尿が普通に自力で出来ていますので
手術はしない可能性が大です





そしてこちらの茶トラたち(負傷猫ではありません・・)

f0242002_0542244.jpg


センター暮らしが長くなってしまった2匹たちですが
他の猫たちともトラブルなく
元気に過ごしています

f0242002_054542.jpg


我が家に来た当初は”シャーシャー”だったので・・・
ちょっと紹介が遅くなってしまいましたが

f0242002_0551447.jpg


今はもうそういった威嚇もなくなりましたので
年が明けたら家族探しを始めていこうと思います!


***


そして・・・またふたつ
悲しいお知らせとなります


12/12に引き取ってきた茶白の子猫
仮称【ちゃ太郎】くん

f0242002_0582429.jpg


低血糖の状態から一時は持ち直してくれて
面会に行ったときには歩き回ったりしていたのですが

19日に体調が急変し・・・
そのまま亡くなってしまいました・・・

ちゃ吉やちゃ丸と一緒に”茶白トリオ”で
一緒に運動会ができる!・・って退院してくる日を待っていたんですが
残念ながら叶いませんでした・・


そして


骨盤骨折の手術待中だった【紅】くん

f0242002_0574419.jpg


折れた骨が便の通りを狭くしていたため
便が出るように毎日下剤を飲んでいたのですが

それでもどうしても便秘状態となってしまい
さらにその溜まった便が尿道を狭くしてしまい
急性の腎不全に・・・

入院をさせてもらって治療を受けていたのですが
ちゃ太郎くんと同じ日の19日に
残念ながら亡くなってしまいました・・


力になれず・・・


2匹一緒に天国へとお見送りをしてきました





そして最後になりましたが
12/26時点での医療費支出のご報告となります
(前回報告時の残¥116,367より使わせていただきました)

f0242002_1447999.jpg

みなさまのご支援のおかげで
安心してみんなの治療を受けることが出来ました
ありがとうございました。。。<(_ _)>


医旅費に関しては
いつもお願いばかりしてしまってますが・・

またご協力いただける方いらっしゃいましたら
よろしくお願い致します。。。<(_ _)>


yql04267★nifty.ne.jp (★→@) 


f0242002_122255.jpg

Commented by 吉田 at 2016-01-04 01:12 x
こんなに、大変な現場だったのですネ
お疲れ様でした
おじさんのお墓詣り本当にありがとうございました
Commented by じゃりんこ at 2016-01-06 13:06 x
吉田さま、いつもありがとうございます。
産廃やら粗大ゴミやらも大量に棄てられていたので、こんな写真のような現場になってしまいました。
犬だけではなくおじさんもこの中で犬猫にご飯をあげながら暮らしていたので、どこか悪くなっていたのかもしれないです・・。
by yql04267 | 2015-12-28 00:46 | ●ご支援・感謝 | Comments(2)