お参りに

現場のおじさんが亡くなってから
あっと言う間に1ヶ月が経ちました

まぁまぁ
棄てられていた犬や猫をアチコチから連れてきていたおじさんに対する
色んな声が聞こえてきますが・・・


確かに
ボランティアをやってるもの(人間側)からしたら

自分ではすべての世話もできないのに集めるだけ集めて
いい加減もう犬や猫を連れてくるな!

って思うだろうし
正直私も、現場に行って犬が増えていたりしたときは
「あぁ・・また増えてる・・」「この前減らしたばっかりなのに・・」と
ガッカリしたことも何度もありました


でもそれは・・
棄てる人間がいるからであって・・
棄てられている犬猫があるからであって・・

食べるものもないような場所に棄てられた犬猫とったら
おじさんの存在は有ってよかった・・



と、またまた偉そうに言ってますが
結局私も自分だけでは何もできなかった・・
写真を撮って情報を拡散するだけ、運搬するだけ・・

沢山の皆さんの助けがあったから
最後まで続けることが出来ました

ありがとうございました。。。m(__)m





先日23日に
しじみ母、そら母、杏さん、大母さん
みんなの予定が合ったので

現場の片づけと
その後におじさんが一番可愛がっていた【おちよ】も一緒に連れて
おじさんが眠っているお寺にお参りに行ってきました

f0242002_228538.jpg


現場の片づけと言っても
あの場所は犬猫だけではなく産廃物の不法投棄が大量にあったので
それはさすがにド素人には手を付けられず・・

ご寄付でいただいていた毛布やタオル、フードなどを片付けて
まだ使えそうなものは持ち帰ってきました


そして最後に
【おちよ】を連れて周辺の散歩を。。。

f0242002_2283688.jpg

f0242002_2284940.jpg


この【おちよ】も係留されずに暮らしていたので
目の前の道路を好き勝手に行き来していて

f0242002_2291719.jpg


おじさんが亡くなる2ヶ月ほど前に
車と接触して事故に遭ってしまいました


治療のために(後脚の縫合手術を受けました)連れ帰っていたのですが
「性格良い子だから出来れば里親さん探してあげたいし・・」
「またあの現場に返すのもな・・」って思いもあって

怪我はもう治っていたんですが
現場に戻すのを延ばし延ばしにしていたら
【おちよ】に会えないまま おじさんが逝ってしまいました・・




現場から車で10分ほどのところにある立派なお寺

f0242002_2293982.jpg


おちよは子犬の時にこの現場に遺棄されてしまった子です

ご住職さんのご配慮で
最後に【おちよ】もおじさんにお別れすることが出来ました

f0242002_2210511.jpg







現場を見渡せるこの高い場所からいつも
おじさんは不審な車が来ないか見張っていましたが

f0242002_22104580.jpg


本当に沢山の犬猫が棄てられてきた・・・


おじさんが亡くなってからは
保健所の方も見に行ったりしているそうですが
棄てられていた犬猫はいないそうです






f0242002_22222974.jpg

f0242002_22231275.jpg

f0242002_22233245.jpg

f0242002_22383815.jpg

f0242002_22254419.jpg

f0242002_2226869.jpg

f0242002_22262246.jpg

f0242002_22264161.jpg

f0242002_22265375.jpg

f0242002_22274150.jpg

f0242002_22281688.jpg
f0242002_22283295.jpg

f0242002_22285266.jpg

f0242002_22291716.jpg

f0242002_22293897.jpg

f0242002_2230219.jpg

f0242002_22301930.jpg

f0242002_2230439.jpg

f0242002_223113.jpg

f0242002_22313385.jpg

f0242002_22321415.jpg


長い間 ありがとうございました



f0242002_22324348.jpg

by yql04267 | 2015-12-29 22:05 | ●千葉多頭現場