【移動先募集】センター(支所)収容の猫たち(3/16訪問)

収容棟の中に入っても
寒さで震えるような季節がやーっと過ぎていった
窓を開けると心地よい風が入ってきて
気持ち良いなーと感じる季節!

・・・なんですが

でも猫たちがいるこの部屋には窓もないし
ケージの中では何も感じられないのですよね・・



*****



猫ではないですが・・
捕獲されたウサギさん おそらく毛の感じからしたら「ライオンラビット」らしいです

f0242002_1411310.jpg


とてもおとなしい女の子で
子供たちとのふれあいコーナーでしばらく活躍していた子です

f0242002_1413199.jpg


十分役目を果たしてくれたので
そろそろこの子の里親さんを探すことになったそう

f0242002_1414451.jpg


私はウサギのことは全くわからないので
飼い方のわかる方・・里親希望の問合わせをお待ちしています。。。<(_ _)>





新たに収容されてきた負傷の黒白 ♂

f0242002_1121849.jpg


外傷はないようですが
頭部内になにかの損傷個所があるのか・・

f0242002_1124626.jpg


まっすぐ立っていることが出来ずに
すぐに倒れてしまします

f0242002_113484.jpg


足元もフラフラで
でも必死に起き上がろうとします

f0242002_1132894.jpg


耳にV字カットがありますが
収容期限が来ても誰のお迎えもありませんでした

とても性格の良い子です
ご飯は自分でちゃんと食べることが出来ています

f0242002_114866.jpg


引き取って治療をしていただける方・・
いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。。。<(_ _)>






新たに収容されてきた負傷の黒白 小柄な♀

f0242002_1144482.jpg


右後脚(大腿部)が曲がっているので
おそらく骨折しているのではないかと思います
脚をついて歩くことは出来ています

f0242002_115593.jpg


体重が2キロくらいの小さい女の子で
まだ1才未満じゃないかと思います
早いうちに診察を受けて治療を始められればいいのですが・・

f0242002_1152668.jpg


最初はシャーシャー威嚇していましたが
次第にこんな感じで触れるようになりました
すぐに懐いてくれそうです

f0242002_1154353.jpg


引き取って治療をしていただける方・・
いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。。。<(_ _)>






2/28、移動先募集で記載のキジトラの子

f0242002_1161950.jpg


男の子ではなく女の子でした、、スミマセン、、もうお婆ちゃん猫かもしれません
右目の視力がないようですが、他には特に怪我をしている様子もなく

f0242002_1172788.jpg


性格はとっても穏やかです
ご飯も毎日しっかりと食べているようです

f0242002_1173831.jpg


預かり先&里親さん募集中です!





この子は出戻りの女の子

f0242002_117555.jpg


一般譲渡で新しいご家族のもとにもらわれていったそうですが
どうやら元気すぎるっていう理由で戻されたらしい、、です

f0242002_1181040.jpg


まだ若い子ですので元気なのは当然のことですが
こんどはそういったことも十分に含めて里親希望をいただける家に
迎えてもらえるよう

f0242002_1191852.jpg


預かり先&里親さん募集中です!

とっても人懐こい子です(^'^)





もう去年の秋(10/20)になりますが
キャリーケースに入れられたまま遺棄されていたサビ猫さん
(5才程度、メス、ワクチン、レボリューション済、未避妊)

f0242002_120642.jpg


優しい猫パンチをしてきたり、スリスリしてきたり、気分屋の”猫らしい猫”

f0242002_1202123.jpg


結構むっちりな体型で、真ん丸なところが愛嬌バツグンです

f0242002_1291616.jpg


ドタバタした感じはなさそうで、毎日床にゴロゴロしていそうな感じ(^.^)

f0242002_1203565.jpg


一緒に遺棄されていた子はすでにもらわれていって

f0242002_1204890.jpg


サビちゃんだけがずっと移動先がないままです・・

f0242002_1211258.jpg


ずーっと預かり先&里親さん募集中です!





この子ももう随分と長くここに居ますが・・・

f0242002_121337.jpg


去年の9/24に飼い主不明の仔猫として引取られたシャーくん
(茶トラ、7ヶ月程度、オス、ワクチン、駆虫済、未去勢)

兄弟猫たちはすぐに人慣れして、あっという間に譲渡されたのですが
シャーくんだけが未だに慣れないそうです

きっと他に猫がいる環境に移れば
気持ちも落ち着いてくれるんじゃないかと思うのです・・ょ

f0242002_122345.jpg


人がそばに行くと常にシャーシャー言ってますが
触るだけなら引っ掻いたり咬んだりはないらしく
気長に気長に信頼関係を築いていっていただける方・・

預かり先&里親さん募集中です!





問い合わせ ⇒ 
yql04267★nifty.ne.jp (★→@) メールをお願い致しま す


里親希望アンケート



*****.



そしてこの日引き取って来た2組


2/28、の記事に書いていた
負傷で収容されていた真っ黒の子
(オスではなくメスでした・・再三スミマセン・・)

f0242002_123241.jpg


収容されてから時間が経ってしまいましたが
引き出してくることが出来ました


そのまま病院で診察を受けたところ
レントゲン写真をみせてもらって絶句・・・

背骨が真っ二つに折れていました・・・

f0242002_1234188.jpg


足先への神経は通っているようですので
神経までは切断されていないようですが

なんせこういった状態になってしまってから時間が経ってるので
背骨の複製手術をしたとしても
歩けるか、自力で排泄出来るか、どこまで回復できるか
・・が読めないようです

f0242002_124058.jpg


収容されて間もないころは食欲もなかったそうですが
今はしっかりと食べてくれてることが救いです

    背骨が折れてるんだから痛くて痛くてご飯どころじゃないですよね
    よくそんな痛みに耐えてきたと思う・・
    人間じゃあ痛みが治まるまで静かに耐え続けるなんて考えられない・・



名前は【春】ちゃんと決めました

f0242002_124171.jpg


【春】ちゃんは耳にV字カットがあります
ですので避妊手術は済まされていました
お世話してくれていた人がいる子です

背骨がこんな状態ですが
収容されてきた時はそれ以外に擦り傷ひとつ無かったそうです

交通事故ではないと思います
何か棒のようなもので叩かれたんじゃないかと推測します


保護された場所は『習志野市秋津』ですので
この近辺で地域猫の活動をされている方は
虐待等に気を付けたほうが良いと思います。。。



黒猫【春】ちゃん、近日中に手術を受ける予定です
(いただいたご寄付を使わせて頂きます。。。<(_ _)>)





そして”春が来た”ことを喜ぶよりも
保護の活動をされている方は誰もが思う

出産シーズンの到来・・


3月に入り
ボチボチと持ち込まれている乳飲み子たち・・

この子たちは母さんと一緒に収容されたようですが
なので母さんが育ててくれるからまだ安心なのですが

f0242002_124438.jpg


何時間かに1回の授乳が必要な乳飲み子は
なかなか預かり先も見つからず・・
センターの職員さんも世話をしている時間がなかなか無く・・

せっかく生まれて来ても、泣く泣く処分に回されてしまうことがあります

f0242002_125011.jpg


(個人保護になってしまいますが)
乳飲み子を預かれる!と言う方いらっしゃいましたら
声を掛けてくださいませ


この母子たちは肉球家族さん家が預かってくれました 
ありがとうございます。。。<(_ _)> そしていつも夜中にお邪魔してすみませ
ん。。。<(_ _)>




f0242002_1353177.jpg

Commented by M.M at 2016-03-18 19:28 x
こんばんはじゃりんこさん、肉球家族さんに親子ネコ預かってもらえて安心ですね。
ところで肉球家族さんクリックするとアメーバのトップにとんじゃいます、ブログにたどり着けませんよ~!
Commented by じゃりんこ at 2016-03-18 21:46 x
M.Mさんすみません・・今なおしました。
教えていただきありがとうございます!
by yql04267 | 2016-03-17 22:10 | ●千葉県動物愛護センター | Comments(2)