医療費のご協力ありがとうございましいた

猫たちへの医療費のご寄付ご協力

たくさんいただきました。。。ありがとうございました。。。<(_ _)>

K.Y さま

K.T さま

J.Y さま

M.Y さま

Y.S さま

F.I さま

M.Y さま

M.S さま

C.I さま

Y.O さま

K.K さま

S.I さま

S.A さま

合計 \195,000-


本当にありがとうございました。。。<(_ _)>


先日掲載させて頂いた明細の分と

そぼろちゃんの入院・手術費用

ミラコちゃんの入院、検査、手術費用等に

使わせて頂こうと思います。。。<(_ _)>



***



18日にそぼろちゃんの腰椎の手術が無事に終わりました!
が、、骨を削ったところ、骨の中で神経が溶けてしまっていたことがわかり
歩けるようになる可能性が低いかもしれないそうです・・


f0242002_22374671.jpg


食欲があるようですので、近々退院となりそうです




そしてミラコちゃんはまた入院中です・・

今年になってやっと自宅での浣腸が上手くできるようになって

これでもう入院させなくても済むかな・・と思っていたのに

年明けてからご飯がのどを通らなくなってしまい

バリウム検査をしてもらったところ

胃に近い部分の食道でバリウム液が滞っていて

「食道狭窄」の可能性が高いと言われました・・・

今まで何度も入院して浣腸をしてもらってきましたが

その浣腸のたびに吐いてしまっていたようなので

食道に炎症が起きて

それが積み重なったことが原因かもしれないそうです

ですので・・食道の狭くなっている箇所を広げる手術が必要だそうです


自宅での浣腸のコツを覚えたことで

通院の手間も費用も掛からなくなって

その分美味しいご飯を買っていっぱい食べてもらって

そうすれば体重もぐんぐん増えてくれるだろう!!って

気持ちが明るくなった矢先だったのに

また手術が必要になってしまいました・・・ 


9月の保護からずっとつらい思いばかりなのに

面会に行ったときもいっぱい甘えて来てくれる

健気なミラコちゃん・・

せっかく増えた体重も

また1キロを切ってしまいました


f0242002_22373751.jpg


ご飯を食べられない状態(食べると必ず吐く)なので

出来るだけ出来るだけ早く手術をしてほしい・・・としつこくお願いしてしまって
22日に手術をお願いできることになりました


手術の方法は・・・
口から風船の着いた管と内視鏡を入れて
狭まった所に風船部分をもっていったらそこで少しずつ膨らませて
食道を拡げていくそうです

これでうまく拡がってくれたとしても
しばらくは口からはご飯を食べないほうが良いそうなので
胃瘻チューブも着けることになるとのことでした


手術をお願いできることにはなりましたが
体が小さいうえに非常に難しい手術だそうですので

今は手術がうまくいってご飯が食べられるようになって欲しい!!

とにかく元気な姿で退院してきてほしい!!
と祈ることしか出来ません



ガンバレ ミーちゃん!!



ミラコちゃんの様子はまたご報告させて頂きます




by yql04267 | 2017-01-19 22:56 | ●ご支援・感謝 | Comments(0)