2017年 05月 11日 ( 1 )

懐くことなく・・

末期がんだった子が

先月27日に亡くなりました


外でご飯をもらいながら暮らしていましたが

危害を加えられる前に・・と2009年の夏に連れ帰り

“完全室内”生活が始まりました

あれからもうすぐ丸8年

毎朝毎晩顔を合わせてご飯をあげて

そんな怖い存在じゃなかったと思うのですが

それでも全く懐いてくれないまま

旅立って逝きました

頭と背中をゆっくりと撫でることが出来たのは

ほとんど動くことが出来なくなった

最後の3日間だけ


ガンだったので最後は苦しむかもな・・と思っていたのですが

眠りの続きのような・・静かな最期でした





この家に引っ越してきて

一番最初に預かったのが東(トン)ちゃん


f0242002_20184236.jpg


腎不全が進んできていまして

先がもう長くないように思います

今年の夏で丸12年一緒に暮らすことになりますが

トンちゃんもあまり人懐こいってタイプの子ではなく

猫仲間といたほうが安心できる子ですので

体調が悪くなって

ジッとしていることが多くなってから

撫でさせてくれるようになりました

寂しい嬉しさです・・





洗面所で暮らすばあちん


f0242002_20192346.jpg


ばあちんは人懐こくないわけではありませんが

でも撫でられるのがあまり好きではない子です

センターから引き取ってきたときから

内臓の数値が悪かったため

早々に里親さん探しを諦めてしまったのですが

早いものであれからもう3年と7ヶ月が経ち

今は点滴のみ・・・

お別れが近そうです・・・






先日S(千葉)さんより

沢山の腎臓処方食をご寄付いただきまして

トンちゃんや他の子にもありがたく使わせていただいております。。。<(_ _)>

 

Yさん(東京)より猫フード沢山

Yさん(高知)よりカツオ節おやつ沢山

Sさん(神奈川)よりチャオちゅーる沢山  

全てセンターの猫たちと分けさせていただきました。。。<(_ _)>

たくさんのご支援をありがとうございました。。。<(_ _)>





by yql04267 | 2017-05-11 20:11 | ★我が家・他