f0242002_1995591.jpg   今年も一年
    沢山のみなさまの支えがあって
     こうして活動を続けることが出来ました


お世話になった多くの方々へ
感謝の気持ちを。。。


ありがとうございました






空海(弘法大師)漢詩文集「性霊集」の一節

『禽獣草木は是法音(仏の声)なり』

自然界に生を受けたものは人間、動植物に関係なく
すべてが仏様であり、
皆が共に生命を育むことが大切


 ・
 ・


病気で治療費がかかるだとか
老齢だからだとか
懐かないからだとか
攻撃性があるからだとか
大きすぎるからだとか
吠えてうるさいだとか


人間が楽するために 人間の都合で

棄てられたり殺されていく犬や猫が 
いなくなりますよう・・・



『共生』・・・
全て人間次第です





年末なのに暗くなってしまうような文章になってしまいました・・・が



来年もどうか
我が家の預かりっ子(犬11匹と猫は30匹くらい??)一同

新しいご家族とのご縁へと繋がりますよう


宜しくお願い致します!


f0242002_197050.jpg

by yql04267 | 2015-12-31 19:14 | ●お知らせ | Comments(2)

お参りに

現場のおじさんが亡くなってから
あっと言う間に1ヶ月が経ちました

まぁまぁ
棄てられていた犬や猫をアチコチから連れてきていたおじさんに対する
色んな声が聞こえてきますが・・・


確かに
ボランティアをやってるもの(人間側)からしたら

自分ではすべての世話もできないのに集めるだけ集めて
いい加減もう犬や猫を連れてくるな!

って思うだろうし
正直私も、現場に行って犬が増えていたりしたときは
「あぁ・・また増えてる・・」「この前減らしたばっかりなのに・・」と
ガッカリしたことも何度もありました


でもそれは・・
棄てる人間がいるからであって・・
棄てられている犬猫があるからであって・・

食べるものもないような場所に棄てられた犬猫とったら
おじさんの存在は有ってよかった・・



と、またまた偉そうに言ってますが
結局私も自分だけでは何もできなかった・・
写真を撮って情報を拡散するだけ、運搬するだけ・・

沢山の皆さんの助けがあったから
最後まで続けることが出来ました

ありがとうございました。。。m(__)m





先日23日に
しじみ母、そら母、杏さん、大母さん
みんなの予定が合ったので

現場の片づけと
その後におじさんが一番可愛がっていた【おちよ】も一緒に連れて
おじさんが眠っているお寺にお参りに行ってきました

f0242002_228538.jpg


現場の片づけと言っても
あの場所は犬猫だけではなく産廃物の不法投棄が大量にあったので
それはさすがにド素人には手を付けられず・・

ご寄付でいただいていた毛布やタオル、フードなどを片付けて
まだ使えそうなものは持ち帰ってきました


そして最後に
【おちよ】を連れて周辺の散歩を。。。

f0242002_2283688.jpg

f0242002_2284940.jpg


この【おちよ】も係留されずに暮らしていたので
目の前の道路を好き勝手に行き来していて

f0242002_2291719.jpg


おじさんが亡くなる2ヶ月ほど前に
車と接触して事故に遭ってしまいました


治療のために(後脚の縫合手術を受けました)連れ帰っていたのですが
「性格良い子だから出来れば里親さん探してあげたいし・・」
「またあの現場に返すのもな・・」って思いもあって

怪我はもう治っていたんですが
現場に戻すのを延ばし延ばしにしていたら
【おちよ】に会えないまま おじさんが逝ってしまいました・・




現場から車で10分ほどのところにある立派なお寺

f0242002_2293982.jpg


おちよは子犬の時にこの現場に遺棄されてしまった子です

ご住職さんのご配慮で
最後に【おちよ】もおじさんにお別れすることが出来ました

f0242002_2210511.jpg







現場を見渡せるこの高い場所からいつも
おじさんは不審な車が来ないか見張っていましたが

f0242002_22104580.jpg


本当に沢山の犬猫が棄てられてきた・・・


おじさんが亡くなってからは
保健所の方も見に行ったりしているそうですが
棄てられていた犬猫はいないそうです






f0242002_22222974.jpg

f0242002_22231275.jpg

f0242002_22233245.jpg

f0242002_22383815.jpg

f0242002_22254419.jpg

f0242002_2226869.jpg

f0242002_22262246.jpg

f0242002_22264161.jpg

f0242002_22265375.jpg

f0242002_22274150.jpg

f0242002_22281688.jpg
f0242002_22283295.jpg

f0242002_22285266.jpg

f0242002_22291716.jpg

f0242002_22293897.jpg

f0242002_2230219.jpg

f0242002_22301930.jpg

f0242002_2230439.jpg

f0242002_223113.jpg

f0242002_22313385.jpg

f0242002_22321415.jpg


長い間 ありがとうございました



f0242002_22324348.jpg

by yql04267 | 2015-12-29 22:05 | ●千葉多頭現場 | Comments(4)

20才の梅ばあちゃん
全盲のキングくん
寝たきりになってしまった歩生くん

若くなくても
障害があっても

みんな素晴らしいご縁にめぐり合うことが出来ました!
ありがとうございました!

 ・
 ・

が、こうして卒業していく猫たちがいる一方で
また新たにやってきた負傷の猫たちがおりまして・・・



仮称【ひより】ちゃん

f0242002_047595.jpg


大腿骨と骨盤の骨折の治療のため只今入院中です
骨盤骨折の影響で、尿道がかなり狭くなってしまって
オシッコが出せない状態になってしまい
先日緊急で尿道を拡げる手術を済ませています

今後の治療はまた相談しながらとなりそうです





仮称【こなゆき】くん
大腿骨骨折でセンターに収容されていました

f0242002_0484329.jpg


薄汚れてボサボサの毛並みでしたが
人馴れは問題ない子ですので
元は誰かに飼われていたのかもしれません

骨折の手術を受けることになりますが
全て年明けになりそうです

それまではしっかりと食べてもらって
体重を増やせるようにお世話していきます





緊急で引き取ることになったハチ割れの【ジェントル】くん

f0242002_0492252.jpg


尿道に石が詰まってオシッコが出なくなった・・と
引き取り時は判断していたのですが

検査の結果
それに加えて尻尾の付け根近くを骨折していた事が分かり・・・
その骨折の影響で
排尿の神経がマヒ状態となってしまっていたようです

f0242002_0511023.jpg


今は膀胱がパンパンになると
自然とオシッコガ押し出されてくるような状態(垂れ流し状態)・・・

ですので
オシッコが溜まって膀胱炎等にならないように
毎日圧迫排尿をさせて様子を見ています

年が明けてからになりますが
おそらく断尾手術になりそうです・・・

f0242002_051385.jpg


センターを訪問するたびに
何枚もジェントル君の写真を撮ってきましたが
どれもみな可愛い顔!
他の猫とも問題なく過ごせますし
性格はハナマルです!!





そしてこの子も
【ジェントル】くんと同じような状態の【わらわら】ちゃん

f0242002_11361591.jpg


センター収容時
ウンチもオシッコも垂れ流しになっていると
聞いていたのですが

原因は
尻尾の付け根あたりの骨折と神経損傷

f0242002_1136447.jpg


尻尾の手術を受ける予定ですが
おそらく神経のほうは
元にはもどらないんじゃないかな・・・とのことです

そしたら生涯オムツかな・・・

f0242002_11371424.jpg


【わらわら】ちゃんはまだ若くて多分1才未満
性格はとっても人懐こくていつもスリスリ


良縁にたどり着けるまで頑張らねば





仮称【マルマル】くん
性格も体も丸々なのでこの名前

f0242002_05229.jpg


見た目はジェントルくんとそっくりで
人懐こさはジェントルくんを上回っています!

f0242002_0535271.jpg


骨盤骨折をしていたようですが
すでに骨が癒着してしまっていて
排便排尿が普通に自力で出来ていますので
手術はしない可能性が大です





そしてこちらの茶トラたち(負傷猫ではありません・・)

f0242002_0542244.jpg


センター暮らしが長くなってしまった2匹たちですが
他の猫たちともトラブルなく
元気に過ごしています

f0242002_054542.jpg


我が家に来た当初は”シャーシャー”だったので・・・
ちょっと紹介が遅くなってしまいましたが

f0242002_0551447.jpg


今はもうそういった威嚇もなくなりましたので
年が明けたら家族探しを始めていこうと思います!


***


そして・・・またふたつ
悲しいお知らせとなります


12/12に引き取ってきた茶白の子猫
仮称【ちゃ太郎】くん

f0242002_0582429.jpg


低血糖の状態から一時は持ち直してくれて
面会に行ったときには歩き回ったりしていたのですが

19日に体調が急変し・・・
そのまま亡くなってしまいました・・・

ちゃ吉やちゃ丸と一緒に”茶白トリオ”で
一緒に運動会ができる!・・って退院してくる日を待っていたんですが
残念ながら叶いませんでした・・


そして


骨盤骨折の手術待中だった【紅】くん

f0242002_0574419.jpg


折れた骨が便の通りを狭くしていたため
便が出るように毎日下剤を飲んでいたのですが

それでもどうしても便秘状態となってしまい
さらにその溜まった便が尿道を狭くしてしまい
急性の腎不全に・・・

入院をさせてもらって治療を受けていたのですが
ちゃ太郎くんと同じ日の19日に
残念ながら亡くなってしまいました・・


力になれず・・・


2匹一緒に天国へとお見送りをしてきました





そして最後になりましたが
12/26時点での医療費支出のご報告となります
(前回報告時の残¥116,367より使わせていただきました)

f0242002_1447999.jpg

みなさまのご支援のおかげで
安心してみんなの治療を受けることが出来ました
ありがとうございました。。。<(_ _)>


医旅費に関しては
いつもお願いばかりしてしまってますが・・

またご協力いただける方いらっしゃいましたら
よろしくお願い致します。。。<(_ _)>


yql04267★nifty.ne.jp (★→@) 


f0242002_122255.jpg

by yql04267 | 2015-12-28 00:46 | ●ご支援・感謝 | Comments(2)

053.gif 歩生くん いっぱい 幸せにな~れ 053.gif


f0242002_17232935.jpg



脚を鈍器か何かで潰されたように見える

・・・と
センターの職員さんから聞いて病院へ

f0242002_17323954.jpg


レントゲン検査をお願いしてみたら
 後肢が粉砕骨折したまま癒着・・・

 

歩生くん

本当に人懐こくて
撫でてもらうのが大好きな子なので

もし外で暮らしていた子だったとしたら
その懐こさがアザとなって


故意に
ヒトから負傷させられた

そんな気がします




痛かっただろうに

歩生くん
 よく耐えて生きてきた・・・



悪いところは
脚だけじゃないことがわかり

今は寝たきりとなってしまいましたが


 幸か不幸かどっちなのか・・・

その状態が
歩生くんにご縁を呼び寄せました





毎日そばにいて
優しく撫でてくれる母さんの温かい手

f0242002_17344733.jpg


膝の上で
母さんの温もり感じながら


あゆちゃん
今まで頑張って来た分

幸せに! いっぱい幸せに暮らしていってください!

f0242002_17342314.jpg


2015年12月23日 新生活スタートです!


歩生くんの母さんは
なんと大丸くんの母さんのお友達でした(^。^)




f0242002_20545962.jpg

by yql04267 | 2015-12-27 17:15 | ●新生活スタート(猫) | Comments(4)

053.gif 雄々くん いっぱい 幸せにな~れ 053.gif


f0242002_20492626.jpg



ちょうど3年半前の
センター最終部屋

餌箱のすぐそばに横になって
こちらを見ていた【雄々】の姿は

いまでも鮮明に覚えています


吠えることもなく
わりと落ち着いた表情だったので
預かることを申し出ましたが


まさかこんなに
 人間不信だったとは。。。



預かりボランティアの役割として


人に対しての不信感や恐怖心を
少しでも取り除き

【雄々】の心を開いて


人のそばで暮らすことの安心感や
人の手のぬくもりを
伝えなきゃいけなかったのに

  伝えきれず・・・


それを里親さまが
引き継いでくれました

f0242002_2349584.jpg





手前にお座りしているのは

f0242002_2349266.jpg


【雄々】と同じく
元保護犬だった先住くん

f0242002_23502955.jpg


とっても人懐こくて
性格明るくて


きっと里親さまと一緒になって
【雄々】の心を開いていってくれると思います

f0242002_2351556.jpg





里親さま

このたびは【雄々】を
温かい気持ちと
温かい寝床で迎えていただき
ありがとうございます!


先住くんと一緒に車に乗って
海だったり山だったり
いっぱい出掛けて 
楽しい時間を過ごせる日が来るよう


【雄々】をどうか宜しくお願い致します。。。m(_ _)m





ゆうちゃん
どうかいつまでも元気でね

長い時間
何もしてあげられないままだったけど

頑張ってくれてありがとね!


幸せになるんだよー

f0242002_074134.jpg


2015年12月23日 【雄々】くんの新生活スタートです!


f0242002_23565745.jpg




 
by yql04267 | 2015-12-25 20:47 | ●新生活スタート(犬) | Comments(4)

053.gif めろん君 いっぱい 幸せにな~れ 053.gif


f0242002_20273357.jpg



東京からの直線距離にして300キロ弱


今までも
東は福島、西は名古屋まで
犬のお届けに出向いてきたので

距離的には゛経験あり゛の
範囲内なんですが


でもそれは陸路であって
空路では今回が ゛初゛!


フィラリアが陽性だったり
心臓に疾患がある子の場合は
空輸は避けるんですが


【めろん】は
陰性だったし体調万全だったので

でもちょっと
気の小さいところもあったので



バリケンに入れられて
周りをテープでガッチガチに固定されて


おぃめろん大丈夫か? って
到着までは心配でしたが


無事に八丈島に到着!





周囲が約60キロ
冬でもわりと暖かな海洋性気候

【めろん】はこれから
この自然豊かな島の民となって
暮らしていくことになります!

f0242002_2045277.jpg





新しい父さんは
自営の整体師さんですので

人のそばが大好きな【めろん】にとっては
とても嬉しい環境

f0242002_20374699.jpg


優しい父さん母さんの一人(匹)息子となって


どうかいつまでも
明るく楽しく暮らしていってください!

f0242002_2039465.jpg


2015年12月20日 新生活スタートです!






里親さま

わざわざお見合いに来ていただいて
ありがとうございました!

ちょっとやんちゃな息子ですが
どうか宜しくお願い致します!



f0242002_20412139.jpg

by yql04267 | 2015-12-24 20:17 | ●新生活スタート(犬) | Comments(0)

おじさんが亡くなった後
連れ帰った4匹たち

 ・
 ・

捕獲器に入っていた現地名【ホワイト】

f0242002_220165.jpg


モカママさんのご紹介で
今は台東区の預かりさん宅で暮らしております



19日におじさんの死を知らされてから
残されていた犬猫たちの移動を無事の終えることが出来ましたが

逃げてしまった子を除いて
一番最後に保護できたのがこの【ホワイト】でした

 ※逃げてしまった白い子はマイクロチップを入れています
   今のところまだセンターからは情報はありません・・


f0242002_1752880.jpg


モカママさん家にいるさやちゃんと2匹だけが
普段から係留されていなくて
21日もずっと捕まえられずにいたんですが

いつもおじさんが寝床にしていた廃車のそばに
捕獲器を仕掛けておいたところ


22日の朝
さやちゃんが捕獲器の中に入っていて無事に保護

きっとお腹を空かしていたんだと思います・・
捕獲器の中のフードは残さずに全部食べていました・・


そしてその捕獲器のすぐ横で
さやちゃんを心配そうに見ていたホワイトがいて

きっとホワイトもお腹空かせてるんだろうな・・と
もう一度捕獲器にフードを入れて

そのまま一旦帰宅・・・ではなく
その日は里親会だったので
急いで川崎に向かい



里親会が終わってから再度現場に確認に向かいました


そしたらやっぱり入ってた!

誰も居なくなった現場の
人の声も犬の鳴き声も聞こえない静まりかえった暗闇で
不安そうな顔をして
捕獲器の中にいました。。

ホワイト無事保護! よかった。。


車のケージに移す時
ちょっとパニックになって思いっきり
ホワイトを抱いていた私の顎に頭突きを入れてきた・・・
おかげで顎から流血・・・ (^_^;)



こうして連れ帰ることの出来た【ホワイト】
今は【まき】ちゃんという名前をもらって
家庭犬らしくなってきています



でも一時は緊急な出来事が起き・・・

と言うのは
「フィラリアの急性症状」が出てしまい
8日に緊急でフィラリア成虫の吊りだし手術を施してもらいました

無事に手術は終えたのですが
右心房・右心室から14匹の成虫が吊りだされ


症状に気付いてくれた預かりママさん
急遽運搬していただいたモカママさん
緊急で手術を引き受けてくれた獣医さん

おかげで【まき】ちゃん助かりました・・ よかったです。。

f0242002_1762126.jpg


そして先日偶然
再診に来ていたまきちゃんに病院でバッタリ!

私は預かりママさんにお会いしたことがなかったのですが
待合室に入っていくと
白い犬がずっとこっちを見ているから
どうしたんだろう・・と思ったら
まきちゃんでした!

尻尾振ってくれて
ちゃんと覚えてくれていて 
顎の傷はずっと消えないままだけど 嬉しかったよー(^'^)
 (カメラ向けたらテンション下がってしまった・・)

f0242002_17112057.jpg


すっかり家庭犬らしくなって
それに元気になってくれて
まきちゃん 幸せ掴むまでもうあと一息!


***


現場に居るときは
そばに行くとずーっと吠えていて唸っていて

手から何かを食べてくれるなんてことは一切なかった【しい】ちゃん

f0242002_2214299.jpg


いつもこんな感じで隠れてました

f0242002_2224147.jpg


攻撃性はなかったけど
人に懐いていないし怖がりだったので
積極的には移動先を探していなかったのですが・・・

我が家に来てからも
3日間ほどは部屋の隅で固まっていたのですが・・・


他の犬たちを見ていて安心してくれたのか
今はすっかり懐いてくれて
手からもガツガツおやつを食べてくれております!

f0242002_2211845.jpg

f0242002_22111783.jpg

f0242002_22113341.jpg

f0242002_22115024.jpg


おじさんのことがなかったら
【しい】ちゃんのことは引き取って来ていなかっただろうし
移動先もまだ探していなかったかもしれないので

連れ帰れて良かった。。です


それにしても
こんなに明るい子だったとは嬉しい誤算!

f0242002_22343752.jpg

f0242002_22123131.jpg


横にいる【ゆあさ】ちゃんが12キロくらいですので
身体も小さめですし
年齢もまだまだ若そう!

f0242002_221245100.jpg

f0242002_2234591.jpg


体調は落ち着いていますし
そろそろ新しい家族探しを始めようかな・・と思います!


***


見かけるときはいつも2匹だったこのニャンコロたち

名前は【暖(だん)】くん&【暖(のん)】ちゃんと
決めました

f0242002_2213962.jpg


【のん】ちゃんは
2年前に現場から引き取って来た子猫兄弟 
↓↓
 【ちひろ】【はっち】【ちょびん】【ちゃんぽん】のお母さん猫

f0242002_17115415.jpg

f0242002_17122234.jpg


それほど高齢ではないと思いますが
やはり暮らしてきた環境が良くなかったせいか
歯がほとんどありません・・・ 

f0242002_22142118.jpg


性格はとっても懐こくて可愛い子

f0242002_2214620.jpg


子猫たちを引き取った後に避妊手術を済ませていますし
体調も良好ですので

里親さん探しを始めて行こうと思います!


一方【だん】くんは
血液検査の結果がエイズキャリアでした・・・

口内炎にもなっていたため
保護当初は痛さでご飯もあまり食べられず
背骨がゴツゴツ手にあたるくらい痩せていて脱水状態で

もしあのまま現場で暮らしていたら
あまり長くは生きられなかったかもしれません

f0242002_22143647.jpg


口内炎に関しては
今はステロイド注射で治療を続けていますが

あと・・タマタマが片方しかなくて停留睾丸だとわかり
開腹手術が必要になってくるため

里親さん探しを始められるかどうかはまだ微妙。。。



性格は【のん】ちゃん同様に
懐こい子です

毛色柄が似てるので
【だん】くんは・・【のん】ちゃんの息子なのか?
それとも兄弟なのか?


長い現場暮らしで
何頭もの犬たちと暮らしてきたので
我が家でも犬への警戒心は全くなく

やって来たその日から自然に暮らしています


***


寒い日はいつも
「寒いな・・」
「現場子たち みんな大丈夫かな・・ 寒いだろうな・・」

毎年毎年考えてたことが
もう考えなくて済むようになりました。。。

 ・
 ・

みんなの幸せを掴めるまで 頑張ります!


問い合わせ ⇒ yql04267★nifty.ne.jp (★を@に変えて) メールをお願い致します

里親希望アンケート


f0242002_22271939.jpg

by yql04267 | 2015-12-22 23:37 | ●千葉多頭現場 | Comments(2)

陽葉ちゃんのお散歩

陽葉(ひば)ちゃん 里親さま募集中



f0242002_2395059.jpg



ひばちゃん
子犬の時から預かりっ子として
この家で暮らしてるけど

年が明けたらもう4才になっちゃうょ

f0242002_23155077.jpg


その間
お見合話は何件かあったけど
どれもうまくはいかなかった・・・のは何故かと言うと

f0242002_23161519.jpg


気が小さいところがあるため
初対面の人はどうしても警戒してしまって吠えてしまう・・・からなのです

f0242002_23163121.jpg


やはり吠えられたら
会いに来てくれた方も引いてしまう・・・のは当然ですし・・・まぁしょうがない

f0242002_23165189.jpg



でも一緒に暮らしていれば
絶対に慣れますし

慣れればそのご家族にベッタリになって
散歩だってこんなに楽しく出かけられますし

f0242002_2334462.jpg

f0242002_23175017.jpg

f0242002_2318085.jpg

f0242002_2325137.jpg


ひばちゃんの場合
気が小さいと言っても散歩の時にビビって速足になったり
その場から逃げようとするような行動はないので

f0242002_23182742.jpg


人と出会おうが車が通ろうが
全く動じずに歩いています
 (時には一緒にダーーッシュ!!)

f0242002_2319220.jpg

f0242002_23191489.jpg

f0242002_23193095.jpg


砂場で遊ぶ子供に興味津々

f0242002_23195758.jpg


トイレは室内シートに100%成功!
年齢も落ち着いてきたのでイタズラなどはありませんし
留守番はケージの中で過ごせます
(狭い場所のほうが落ち着く感じ)

f0242002_23332231.jpg


ただ慣れるまではちょっと
ひばちゃんに猶予を与えてやっていただきたいので

f0242002_23202986.jpg


「犬を迎えたらすぐにでも一緒に散歩を楽しみたい!」
というご家族には向いていなくて

f0242002_23204656.jpg


ゆっくりと向かい合っていただけるご家族さま
是非一度会いに来てやってくださいませ。。。<(_ _)>

f0242002_23334145.jpg


慣れるまで少々お時間を頂ければ
一緒に暮らしていて大変さを感じることはない子です!

f0242002_23211581.jpg


陽葉ちゃんをどうか宜しくお願い致します(^_^)/





問い合わせ ⇒ yql04267★nifty.ne.jp (★を@に変えて) メールをお願いいたします

里親希望アンケート



f0242002_23321712.jpg

by yql04267 | 2015-12-20 23:08 | ★募集中・成犬(陽葉) | Comments(0)

なつちゃんのお散歩

なつちゃん 里親さま募集中



f0242002_23434084.jpg



「ご無沙汰してますー」・・レベルでは済まないくらい
【なつ】ちゃん いったいいつ以来の登場でしょ?


室内でのパワーはどんどん増していますが
散歩時のビビリっぷりは
殆ど変わらず。。。でして (~_~;) 

そのため私も
【なつ】ちゃんの里親さん探しは
積極的ではなかった。。でした なっちゃんゴメンナサイ




そのお散歩の様子です


なっちゃん
お散歩に出ることはすっごく嬉しいみたいで

上着を着て散歩の準備をし始めると
飛び跳ねて私より先に玄関に向かいます

f0242002_23444063.jpg


玄関のドアも
他の犬たちよりも真っ先に出て
気持ちはもう超ウキウキなんですが

f0242002_23445360.jpg


男性女性 成人子供 そんなの関係なく
とにかく人の姿を見ると
一気にテンションが下がってしまって

f0242002_2346734.jpg


尻尾が急降下。。。

f0242002_2347633.jpg


一旦降下してしまうと
なかなか上には持ち上がらず・・・

歩調も速くなり・・・

f0242002_23471474.jpg



でもそこで一緒に速足にしてしまうと
”人に会う=逃げる”って感じになってしまうので

果たしてこれが
正しいのか正しくないのか分かりませんが

そういった時は
”名前を呼んで” ”足を止めて” ”こちらがしゃがんで” ”体を撫でながら話しかける”
・・を実践しています

f0242002_2347369.jpg


この先新しい里親さまが決まり
そのご家族に懐いたとしても

なっちゃんの性格からして
散歩時にちょっとでも”怖い”と思ってしまうと
周りが見えなくなってしまう気がするので

そんな時に万が一脱走してしまうと
懐いている家族でさえ捕えられないかも・・・

f0242002_23475274.jpg



ですので
必ずリードも首輪もダブルで着けていただきたい・・というのが強い希望
です!



なっちゃんは
散歩時でもトイレを済ませますが
室内でのシートも100%外さずに済ませられます

f0242002_234973.jpg


無理にお散歩に出なくても
先ずは家の中で
新しいご家族さまに慣れてもらうことに時間を割いていただいて
散歩に出るのは十分に慣れてからで良いと思います

f0242002_23492617.jpg


 ・
 ・


楽しみに出かけたはずの散歩が速足で終わり
家に帰ってきたなっちゃんは
水を得た魚!!

f0242002_23505341.jpg


笑顔が輝いております!

f0242002_2351421.jpg




なっちゃんは
普段から無駄吠えは一切ありません
来客があっても吠えたりせずにケージの中で固まっています

犬たちとはとっても仲良しで
猫とも問題なし!
先住猫のララちゃんとは超仲良し(^'^)


散歩の時だけ十分注意していけば
それ以外は明るくて素直な可愛い子です!

f0242002_2352626.jpg


なっちゃんを宜しくお願い致します!



問い合わせ ⇒ yql04267★nifty.ne.jp (★を@に変えて) メールをお願い致します

里親希望アンケート


f0242002_23532783.jpg

by yql04267 | 2015-12-18 23:25 | Comments(0)

12/13 青葉台ねこ里親会

f0242002_2132720.jpg   
   横浜・青葉台での初めての里親会



雨が降ったり止んだりのお天気でしたが
       沢山の方々に足を運んでいただけ

会場は終始賑わっておりました!

 ・
 ・

なんですが
我が家からの12匹たちには残念ながらご縁は見つからず。。。

新しい家族と一緒に年を越す!
という夢は叶わなそう。。。('_') 残念





参加させていただいた12匹のご紹介


f0242002_1447893.jpg


★【キング】 茶トラ ♂(去勢済) 8~9ヶ月 全盲

f0242002_215441.jpg

f0242002_2161275.jpg


f0242002_1447893.jpg


★【ゼブラ】 キジトラ ♂(去勢済) 6~7ヶ月 初参加 

f0242002_1347218.jpg

f0242002_2175316.jpg

f0242002_218281.jpg

f0242002_218389.jpg

f0242002_15574014.jpg


f0242002_1447893.jpg


★【ぱん】 黒白 ♀(19日避妊手術予定) 6~7ヶ月

f0242002_2163681.jpg

f0242002_218183.jpg

f0242002_218138.jpg

f0242002_2182015.jpg

f0242002_2111030.jpg


f0242002_1447893.jpg


★【甘太郎(あまたろう)】 ♂(去勢済) 3~5才

f0242002_21111972.jpg

f0242002_21114299.jpg

f0242002_2111571.jpg

f0242002_21121255.jpg

f0242002_21123750.jpg


f0242002_1447893.jpg



★【もん】 ♂(去勢済) 10才前後 エイズキャリア
★【プチ】 ♂(去勢済) 5~6才 エイズキャリア


f0242002_13545294.jpg

f0242002_1355163.jpg

f0242002_1355916.jpg

f0242002_14175065.jpg

f0242002_1355201.jpg

f0242002_13564018.jpg

f0242002_13563344.jpg

f0242002_1413168.jpg

f0242002_1414977.jpg

f0242002_142029.jpg


f0242002_1447893.jpg


★【やよい】 ♂(去勢済) 3~5才 全盲 初参加

f0242002_21191367.jpg

f0242002_14394386.jpg

f0242002_21202545.jpg

f0242002_14424017.jpg

f0242002_21211411.jpg


f0242002_1447893.jpg


★【いちご】 ♀(避妊済) 2~3才 右後脚断脚

f0242002_14425931.jpg

f0242002_1443667.jpg

f0242002_14432721.jpg

f0242002_14431666.jpg


f0242002_1447893.jpg


★【桃】 ♀(避妊済) 6~8才

f0242002_21181385.jpg

f0242002_2118223.jpg

f0242002_21183117.jpg


f0242002_1447893.jpg



★【サビィ】 ♀(19日避妊手術予定) 1~2才 右後脚障害あり 初参加
★【ちゃ吉】 ♂(去勢済) 2~2.5ヶ月 初参加
★【ちゃ丸】 ♂ 2~2.5ヶ月 全盲 初参加


f0242002_13512657.jpg

f0242002_0432689.jpg

f0242002_13522024.jpg

f0242002_13524355.jpg

f0242002_1352521.jpg

f0242002_1353773.jpg

f0242002_13532141.jpg

f0242002_1353374.jpg


 ・
 ・

サビィちゃんは
結局右後ろ脚の手術はしないことになりました
まだ骨が軟らかい子猫の時に脚に何かの衝撃を受けて
それがもとで骨が捻じれて成長してしまっている状態・・
時々街中で、幹が捻じれて幹同士で絡まってるような樹を見かけたりしますが
サビィちゃんの骨はそういった状態になっているそう・・

それを切ってまっすぐにするのは非常に困難だし
右脚が床に擦れて炎症を起こしているわけでもないですし
(炎症が起きるようであれば断脚手術をしたほうが良い)

普段はなんの支障もなく暮らしておりますので
このままの状態で家族探しをスタートします!


ちゃ吉くんは
11/15訪問時に収容されていた
右目がふさがってしまっていた子猫です
f0242002_1611089.jpg

センターのほうで鎮静をかけて切開してくれました
1週間以上眼球が空気にふれていなかったので
失明・・を心配したのですが無事でした! 良かった
ただ、普段から涙目になりがちですので
もしかしたらこれはこの先も続くかもしれません
性格は超人懐こい子です!


ちゃ丸くんは
前回も書きましたがケージの中で何かぼーっと座っていたので
具合が悪いのか・・と思って
11/29にちゃ吉くんと一緒に連れ帰りました
目は見えなくても、元気いっぱい遊んでます!
背中に飛び乗ってきたり、足元でスリスリしたり
とっても人懐こくて可愛い子です!


f0242002_1447893.jpg





こういった場ではちょっと固まってしまっていた子もいましたが
普段はみんな人懐こくて元気いっぱいな子たちです

障害があろうがそんなの関係なく
毎日明るく暮らしてます


一日でも早い出会いを!
新しい家族との出会いを!
待ってます!!





問い合わせ ⇒ 
yql04267★nifty.ne.jp (★を@に変えて) メールをお願い致しま す


里親希望アンケート





今回の里親会は
会場の手配やチラシ配り等
すべてMさん(アビィ里親さん)が進めてくれたおかげで
無事に開催へと繋がりました

お世話になりありがとうございました。。。<(_ _)>



今年のRADAC里親会はこれが最後の開催となります
みなさんの支えがあって全て無事に終えることが出来ました
ありがとうございました!

また来年もどうか宜しくお願い致します。。。<(_ _)>


f0242002_14505981.jpg

by yql04267 | 2015-12-16 21:23 | ●里親会 | Comments(0)