<   2016年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

053.gif ウィズくん いっぱい 幸せにな~れ 053.gif

f0242002_00154538.jpg



我が家でのウィズくんのお散歩シリーズは




一回目


f0242002_00160846.jpg


二回目


f0242002_00161542.jpg


そしてこの三回目で最終章となり



f0242002_00162274.jpg



4回目以降は
新しいご家族と一緒に
改めてスタートすることとなりました!



f0242002_00163663.jpg



庭があるので
先ずは庭でゆっくりと外にも慣れてくれれば

そう言って
里親を申し出てくれたご家族さま






お届け当日は
そのお庭でもこんな感じでガチガチでしたが


f0242002_00445709.jpg


3日目にしてすでに
トイレをしたくなったら
自分でお庭に行って済ませてるそうですし


f0242002_00163022.jpg


お家の中でも
お兄ちゃんにおやつをもらったり

ケージから出て探索してみたり



f0242002_00462536.jpg



話を聞いているだけで
なんだか生き生きしてる様子が浮かんできます (^.^)





ウィズくんをセンターに迎えに行った日は

大震災後で
まだ余震が度々きていました

それがつい最近のように感じますが
あれからもう5年です



  ”推定2~3才”・・・
まだ若々しい青年犬で始めた里親さん募集も

  ”推定7~8才”・・・
もうすっかり中年犬になっちゃいましたが



ようやく ようやく
新しい家族ができました!


ウィズ with family forever






ウィズくん
 毎日お庭でのんびりと 日向ぼっこでもしながら
  いつまでも いつまでも 幸せに。。。

f0242002_00450477.jpg


2016年8月27日 新生活スタートです!




ご家族の皆さま


我が家では
なかなか心を開いてあげられずに
ここまで来てしまいましたが

この先もゆーっくりと
ウィズのペースにあわせて
付き合っていっていただければと思います。。。<(_ _)>


ウィズをどうかよろしくお願い致します!



f0242002_00131608.jpg








by yql04267 | 2016-08-31 00:23 | ●新生活スタート(犬) | Comments(2)

8月27日(土) 
千葉県富里市七栄から迷子になっています

29日のお昼頃 無事の保護できたと連絡ありました!!
台風が来るまで良かった・・

ご協力ありがとうございました!!




by yql04267 | 2016-08-29 02:00 | ●迷子 | Comments(0)

ミミちゃんのことを・・

ミミちゃんのことを
覚えてくれていた方がいた・・・



8月26日 
ミミちゃんの命日に
遠く高知県からお花をいただいた・・・    嬉しぃ (^.^)






f0242002_01073796.jpg


   ミミちゃんというのは

   私がまだ団体メンバーで活動していたころに
   飼主さんの事情で飼育困難となって預かった
   ゴールデンレトリバーの女の子です

   たった8ヶ月しか一緒にいなかったけど
   この短い時間の中で
   沢山の人と出会う機会を作ってくれて
   沢山の温かい気持ちをいただけた・・・

   沢山の経験もさせてもらったし
   日々学ぶことばかりで



   ミミちゃんが天国に逝ってしまってから
   もう5年も経つけれど





時々自分の過去のブログを読み返したりして
皆さんから頂いたコメントを読み返したりして


力をもらってることがある・・・






100の人から100の言葉をもらって
そのうち99が温かい応援だったとしても
そのうちたった”ひとつ”でも批判や中傷があれば
頭の中の大半はその”ひとつ”が占めてしまう・・・



痛みや苦しみや辛さを表に出さず
いつも笑顔でいてくれたミミちゃん

いつもミミちゃんに倣わないと・・って思いながら
時々過去を読み返す・・・





ミミちゃんが我が家にやってきたとき
                         

画像
  

   【愛称】 ミミ
   【犬種】 ゴールデン・レトリバー  
   【性別】 メス(避妊手術済)
   【年齢】 14才  
   【体重】 30kg
   【状態】 ノミダニ駆除済、ワクチン済、検便駆虫済、
        フィラリア(-)、扁平上皮癌






ミミちゃん、もう14才の女の子です。
見て分かるように、顔の真ん中に大きな膨らみがあります。


扁平上皮癌・・・、
もっと小さい段階であれば切除も出来たかもしれませんが
ここまで大きくなるともう手術で取り除くことは不可能・・・

あとは放射線治療しか道は残っていないようです。



とは言っても
非常に高額な治療費になってしまうため、今は何も治療してあげることが出来ていない状態です。


今 してあげれることは・・・、
画像
みんなと一緒に ご飯食べて、
みんなと一緒に 散歩行って、
みんなと一緒に お昼寝して、

一日一日を笑顔で過ごせるような
ミミちゃんとの時間を
作ってあげること・・・くらいです。




  


1ヶ月前までは ミミちゃんにも14年間共に過ごしてきた家族がいました。

相次ぐ家族の死・・・、
失業・・・、
といった状況の中


画像
  飼主さんはミミちゃんのことを 
  十分にお世話してあげられない
  生活環境となり
 
  「ミミちゃんの里親探しをして欲しい」
  とセンターにも相談したそうですが





高齢であること・・・、病気を抱えていること・・・を理由に、
「処分するしかない」 と言われたそうです。


  


ミミちゃんに一度会っていただければ分かりますが
癌を抱えている・・とは言っても、
人を見ると嬉しそうに尻尾を振りながらそばに来てくれるような、
まだまだ笑顔がいっぱいの元気な子です。


「もう痛くて辛くて苦しんでいる状態であれば 安楽死も考えられますが
この顔を見ているとどうしても踏み切れなくて・・・」

と言う
飼主さんのお気持ちも十分わかりますし、

  ・
  ・

縁あってこちらで預かることになりました。

画像
写真からも伝わってくると思いますが 

とにかく性格がとても穏やかな子で、
全く吠えることがありませんし、
大人子供関係なく誰とでも友好的、
そして初めて会う犬とも友好的、

それに猫とも一緒に暮らせる子です。


今は長時間の留守番もおとなしく待ってくれていますが、

ミミちゃんのこの体調を考えると、
留守番時間がほとんどないお家で、
優しいご家族の笑顔に包まれながら 

のんびりと暮らしていって欲しい・・というのが希望です。

 

  

  
ミミちゃんは
14歳とは思えないくらい、食欲は旺盛で何でも食べてくれます。

ただ、口腔内の上あご部分が腫れあがっていますので、
硬いものを食べると出血してしまいます。
ですので、缶詰やふやかしたドライフードなどをガツガツ食べています!


鼻の腫瘍部も、撫でたりしてもそれほど痛みを感じないようです。
体の他の部位への転移も今のところないようです。


それに足腰もまだまだ丈夫です。
トイレは、室内ではシートの認識が出来ないようで・・・、
落ち着きなくウロウロし始めたり
玄関の前で座っていたりした時はトイレの合図です!

「ミミちゃん行くよ!」と声を掛けて、ご近所にトイレ&散歩タイムとなります。


画像


   この先
   癌の進行がどうなるのか分かりません・・・、
   急に悪化して命を落としてしまうかもしれません。


   それにもう14歳という年齢ですので、
   癌に侵されていなかったとしても、   
   もう残りの犬生はそれほど長くないと思います。






こういった状態のミミちゃんですので
いぬ親さま探し・・・と言っても、
全てを受け止めて迎えていただけるご家族に出会える可能性は
とても低いと思いますが、

ミミちゃんの笑顔が消えないうちに
少しでもある可能性に掛けたいと思います!


一日でも長く笑顔で過ごせるよう、
どうかミミちゃんをよろしくお願いいたします。。。


*****


ミミちゃんが天国へ逝ってしまったとき





8月26日



ミミちゃん
帰ってきました


せっかくきれいになったお顔から


とうとう
笑顔が消えてしまいました

画像


病気と闘いながらも

今まで見せてくれた
たくさんの笑顔

画像


それは

私たちに
たくさんの元気をあたえてくれました



そして

命の尊さを教えてくれました



ミミちゃんの
その笑顔


頑張り抜いた
その姿

画像


みんな絶対忘れない



ミミちゃん

ありがとね









ミミちゃんとの8ヶ月の思い出



発作が起き
ご飯が食べれなくなり
まっすぐ歩けなくなり
とても苦しんだ時もありました



最期の日


朝から
しっかりとご飯を食べて
ゆっくり休んでいたそうです



このまま寝たきりになろうと
どういった状態になろうと

週末には迎えに行って
家でのんびり過ごしてもらおうと

決めていたので



獣医さんも

このミミちゃんの食欲を見て
これなら週末退院できるだろう

と思っていたそうです



お昼近くになってから
少し熱が出てきて

呼吸が荒くなったそうですが



すぐに対処していただき

また気持ち良さそうに
スヤスヤと眠り始めたそうです



しばらくしてから様子をみてみると

その時はすでに
ミミちゃんは

息を引き取っていたそうです




静かに
とても静かに

天国へと旅立っていきました







★12月30日 初めて我が家に来た日
病気を抱えていても優しい表情でしたね
画像
画像
画像


★1月15日 ヒーリングの治療に
あまりにも気持ちよかったようで、なかなか帰ろうとせず車に乗せるまでが大変でしたね・・
画像
画像
画像


★1月20日 一番落ち着く玄関で食事中のミミちゃんです
涼しい場所が好きだったミミちゃんですが
みんなに遠慮して玄関を選んだのかもしれないです・・
画像


★2月18日 頭の肉腫の切除手術から無事に退院
これで頭が痒くなることもなくなって、ちょっと楽になりましたね
画像
画像
画像
 

★2月24日 お家の中での元気なミミちゃん
花ばあちゃんの睡眠の邪魔をしながら水を飲んでいました
画像
画像
画像


★4月17日 初めてのいぬ親会
なかなかこうやってゆっくりと外に出掛けられなかったので
陽を浴びながら気持ち良さそうなミミちゃんでした
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


★4月26日 リビングでゴロゴロするミミちゃんです
画像
画像
画像
画像


★5月8日 おばあちゃん仲間のよつばちゃんが仲間入り
おっきいのとちっちゃいので仲良しでしたね
画像
画像


★6月19日 2回目のいぬ親会参加です
この日はねこ親さんが遊びに来てくれて、ヒーリング&マッサージをしてくれました
ミミちゃん途中からウトウト気持ち良さそうに寝始めて
帰る頃には最高の笑顔でした
でも、口の腫瘍のほうは前に比べるとかなり大きくなってきていました
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


★7月16日 ミミちゃん顔の腫瘍の切除手術のために入院しました
この頃はもう顔の半分くらいが腫瘍で覆われていました・・ミミちゃんかなり痛かったよね・・
画像
画像
画像


★7月17日 無事に手術が終わりました
腫瘍部分の菌を殺すための温熱治療中の様子です
画像


★7月23日 退院後のミミちゃんです
お顔がスリムになって元の美人さんに戻りました
画像
画像
画像


★7月30日 しえる君のお届けに同行してくれました
再診の結果も順調でしたね
画像
画像


★7月31日 リビングで過ごすミミちゃんです
我が家の大勢のワンコ・ニャンコとも仲良く過ごしてくれて
とても心の優しいミミちゃんでした
画像
画像
画像










ミミちゃんの笑顔が消えないうちに・・・と
”少しの可能性”にかけて

始めたいぬ親さん探し



最期は

我が家から
天国へ見送ることとなり

安らかな眠りについたミミちゃんですが



発作で意識朦朧となり

入院することになった
その日



ミミちゃんへの
初めての

「いぬ親希望アンケート」が
届きました



新しいご家族との生活開始は
残念ながら叶いませんでしたが



なんだか
”少しの可能性”・・が

叶ったような気がします!





生まれてからの
14年間

ミミちゃんを大切に育てて来られた

お父さん
そしてお兄さんは

ミミちゃんよりも先に
天国へと旅立っていきました



今ごろは
ミミちゃんと久しぶりの再会を

笑顔で果たしていることと思います

画像





みんなの期待に応えようと
必死にがんばってくれたミミちゃん

本当にありがとう



そして

8ヶ月の間
応援し続けていただいた皆さま

本当にありがとうございました








画像




卒業ワンコ:No.1308

【愛称】 ミミ

永眠






*****


もう5年もたったなんて
本当に月日が経つのって早いな

ってつくずく感じます


Yさん ありがとうございました!!

f0242002_01074819.jpg









by yql04267 | 2016-08-28 02:04 | ●ご支援・感謝 | Comments(6)

053.gif とらくん いっぱい 幸せにな~れ 053.gif



f0242002_00001818.jpg




外で生まれて 外で育って

寮のおばちゃんにご飯もらって

事故にも遭わず

猫嫌いにも遭わず

無事に生きて来られてよかった





留守番が長いから

2匹で一緒に迎えたいって

ご希望いただき


とらくんも 仲間がいた環境のほうが

落ち着くかもね


ってことで

こちらの超マイペース猫 ららちゃんと


f0242002_00090931.jpg



一緒に巣立っていきました

ららちゃんは子猫の時から里親さん探しをしてきましたが
さっぱりご縁が見つからないまま
(多分慢性鼻炎が原因)
8年間我が家で過ごしていた子です






ビビリのままでもきっと

母さんは優しく見守ってくれると思う


けど

何より健康で! とにかく健康で!!

そして少しでも長く

ららちゃんと一緒に母さんのそばにいてね!


f0242002_00154517.jpg




2016年8月13日 新生活スタートです!




f0242002_00203384.jpg






by yql04267 | 2016-08-27 00:24 | ●新生活スタート(猫) | Comments(0)

柴犬1頭とラブ1頭

2頭の移動先を探しています!


先日掲載記事の続きになりますが




茨城のボラさんが今日訪問してくれて
柴犬6頭とM.ダックスを連れ帰ってくれたそうです

黒ラブも無事に移動してきています!



残されたあと2頭!!


預かりがキャンセルとなってしまったイエローラブくん
左足先にシコリがあります
特に痛がる様子はありませんが検査は必要かもしれないです
そんなにもう若くはないですが、まだまだ元気でお散歩にも楽しく出かけられそうです


f0242002_21044.jpg
f0242002_2136516.jpg

f0242002_21375151.jpg




そしてこの柴の男の子
人懐こい子です
小柄でまだまだ元気いっぱいの男の子です 抱っこもおとなしいです
他の犬に吠えられても向かっていくことはない、無視できる子に思いますが
人にはいっぱいかまって欲しいタイプに思いますので
先住がいるよりはいない方が向いてる・・かなと思います


f0242002_1263923.jpg
f0242002_1293696.jpg
f0242002_1294521.jpg



預かり先、里親希望・・のお問い合わせを待ってます

問い合わせ : yql04267★nifty.ne.jp (★→@) までお願い致します。。。m(__)m







全く自由のない狭い空間
寒さにも暑さにも耐え
長い時間を耐えるしかなかったけれど
ようやく ゆっくりと過ごせます



f0242002_2183218.jpg


f0242002_2202048.jpg


f0242002_224337.jpg


f0242002_21400997.jpg


f0242002_227148.jpg


f0242002_21384967.jpg




素敵な家族との出会いが訪れること 祈ってます!!
みんな どうか幸せに!! 






by yql04267 | 2016-08-26 00:04 | ●ブリーダー放棄(引き取り屋) | Comments(0)

先日ご寄付のご協力をお願いさせて頂きました
センター収容猫たちの終生飼育費用・・・

必要な額(20万円)以上に沢山のお申し出をいただきまして
皆さまのおかげで4匹たちをセンターから引き取ることが出来そうです!



ご寄付いただきました

H.M さま
M.Y さま
N.O さま
K.K さま
F.I さま
J.T さま
M.S さま
C.I さま
K.T さま

合計 285,000円


心より、ありがとうございました!






「もし終生飼育費用が足りていたら、医療費に回してください」
とのありがたいお申し出もいただいておりまして・・

そのお言葉に甘えさせていただき
内8万5千円は、子猫の眼球摘出手術(あずまくん・みやこくん)、骨固定ピン除去手術(ななこちゃん)他
預かりっ子たちの医療費に充てさせていただきます。。。<(_ _)>

本当にありがとうございます。。。<(_ _)>






無事に4匹の移動が済んだ際には
またご報告させて頂こうと思います!


f0242002_21235307.jpg
f0242002_21234373.jpg
f0242002_21233429.jpg
f0242002_21232157.jpg


温かいお気持ちをありがとうございました。。。<(_ _)>



f0242002_21251394.jpg








by yql04267 | 2016-08-25 21:12 | ●ご支援・感謝 | Comments(0)

猫の里親会に参加します

『ふくねこや neko部』

8月28日(日)12:00~16:00
市川市 
かふぇ きゃっとている のお隣



f0242002_21105835.jpg



f0242002_21004156.jpg




我が家からも
参加させていただくことになりました


色々抱えておりますが みんな元気ですし 性格良い子ばかりです!

是非会いに来て、触れ合ってみてくださいませ

そして
家族の一員として迎えること、是非検討してやってくださいませ 




f0242002_21004156.jpg




【みつば】ちゃん 1-2才の女の子です
 ・・・骨盤骨折をしたまま骨が癒着しています 排泄、歩行には全く支障はありません


f0242002_21050761.jpg



f0242002_21004156.jpg



【さんま】くん  3-4才の元気な男の子です
 ・・・エイズキャリアです

f0242002_21020656.jpg




f0242002_21004156.jpg



【もん】くん  10才くらいの穏やかな老猫です
 ・・・エイズキャリアです

f0242002_21033284.jpg



f0242002_21004156.jpg



【もち太郎】くん  2才くらいの穏やかな男の子です
 ・・・右目は眼球なし、左目は光を感じる程度です

f0242002_21032579.jpg



f0242002_21004156.jpg


【りお】ちゃん  3-4ヶ月の元気な女の子です
 ・・・左後脚を手術で切断しています 歩行には全く支障はありません

f0242002_21045622.jpg




f0242002_21004156.jpg



【トト】ちゃん  3-4ヶ月の元気な女の子です
 ・・・左足先が欠損しています 歩行には全く支障はありません

f0242002_21021228.jpg



f0242002_21004156.jpg



  みんなの赤い糸。。よろしくお願い致します (^。^)






by yql04267 | 2016-08-24 21:17 | ●里親会 | Comments(0)

今年のお盆は
治療中の猫たちもいるし
帰省を断念・・・

みんな無事に仮宿を巣立っていったら
休みを取って和歌山帰ろうかな・・





で、また現場に行ってきました



今回引き取れたのは
里親希望をいただいたこの3頭たち

脱毛のあったトイ・プードルの女の子 

f0242002_23181349.jpg


おばあちゃんの柴

f0242002_8192930.jpg


目の周りに脱毛のあった 柴の女の子

f0242002_122384.jpg



3頭とも我が家でのショートステイ後に 
新しいご家族のもとにお引越し予定です!!





脱毛の柴ちゃんは乳腺腫瘍がありましたが・・
避妊手術も一緒に無事に終えて いまは笑顔が戻っています

ばあちゃんは触られることをとても怖がります
撫でようとするとびくびくしています 怖い思いをしながら暮らしてきたんですかね・・
でももう大丈夫!

※トイプーの女の子は乳腺腫瘍が見つかり
 手術のため入院中です・・ 体調が落ち着いたらお引越し予定です

f0242002_21143798.jpg
 
f0242002_21143004.jpg





そしてこの7頭たちは預かり宅(病院)へ移動することができました



『わんにゃん 縁』さん

トイ・プードル ♀ 

f0242002_23175410.jpg

f0242002_21231679.jpg



ミニチュア・シュナウザ ♂ 

f0242002_23173792.jpg

f0242002_21364004.jpg


マルチーズ ♀ 

f0242002_2321850.jpg

f0242002_21234067.jpg




『ハナ動物病院』さん

ヨーキーたち  残念ながら1匹、一番小さかった子が亡くなってしまいました・・

f0242002_23184493.jpg

f0242002_21231051.jpg





『バロン家』

ビーグル ♂ 

f0242002_23205550.jpg

f0242002_21230338.jpg


柴① 中齢 オス 10キロくらい

f0242002_118740.jpg

f0242002_21234795.jpg




このダックスの女の子は次回訪問時に引取り予定です もうちょっと待ってて・・

f0242002_2319864.jpg






そしていつもならここで「引き続き移動先を探しています」

の記事を書くところなんですが


黒ラブは里親希望をいただきましたので近日中に引き取り予定! 

f0242002_21022100.jpg

f0242002_23165496.jpg

f0242002_21380965.jpg


イエローラブも預かり希望あり!

f0242002_21044.jpg

f0242002_2136516.jpg

f0242002_21375151.jpg


そして今週中に柴犬たちも何頭か
ボラさんが引き取りに行ってくれるそうですので
またそのあとに「移動先募集」の記事を書かせていただこうと思います

みんな早く心休まる場所へ移動できますように。。。


④ 高齢 メス 10キロくらい
白内障になっていますがちゃんと見えています とても穏やかな子です
この子も同じく、他の犬がいても全く気にせずにアチコチ匂いをかいでいました
目は白いですが、どこかにぶつかったりすることもありませんでした 

f0242002_1202194.jpg
f0242002_2183218.jpg
f0242002_21383760.jpg




⑤ 高齢 メス 7キロくらい 
おとなしいおばあちゃん犬です
同じく他の犬の存在は全く気にせず、おばあちゃん3頭を一緒にケージから出して
自由にさせていてもトラブルなどは全くなくて
歩き回っている途中に鉢合わせしても、吠えることも唸ることもなくスルー
おばあちゃんたちを迎えていただけるお家・・どこか見つかるといいけど・・

f0242002_122043.jpg
f0242002_2202048.jpg
f0242002_21382124.jpg


⑦ 中齢 メス 11-12キロくらい 
コロコロして愛嬌あって可愛い子です
ケージから出ると嬉しそうに歩き回ってまずはトイレを済ませていました
この子も他の犬がいてもそれほど気にしない様子でアチコチ匂いを嗅いでいました
コロコロしている体型を見ても、食欲は旺盛、健康ってことなんだと思いますが
精神的なストレスでケージの中をグルグル回っているときがあります 

f0242002_1231613.jpg
f0242002_224337.jpg
f0242002_21390121.jpg


⑧ やや高齢 メス 10キロくらい 
いっぱい甘えてきてくれる子です
人に対しても犬に対しても穏やかな子に思います 吠えることもないですし性格
は控えめそうに思います

f0242002_1243764.jpg
f0242002_8211852.jpg
f0242002_21400997.jpg


⑨ やや高齢 メス 10キロくらい 
この子は人にはとっても懐こいですが、ケージから出した時に他の犬が近くに来
ると顔つきが変わるので、他の犬に対してはちょっとキツイように思います
1匹だけで可愛がってもらうお家が向いてそうです 人は大好きです

f0242002_126061.jpg
f0242002_227148.jpg
f0242002_21392546.jpg



⑪ 中齢 オス 10キロくらい 人懐こい子です
小柄でまだまだ元気いっぱいの男の子です 抱っこもおとなしいです
他の犬に吠えられても向かっていくことはない、無視できる子に思いますが
人にはいっぱいかまって欲しいタイプに思いますので
先住がいるよりはいない方が向いてる・・かなと思います

f0242002_1263923.jpg
f0242002_1293696.jpg
f0242002_1294521.jpg



⑫ まだ若そう オス 12キロくらい とても人懐こい子です
ガッシリ体型でまだまだいっぱい走り回れる元気な男の子です
一度散歩に行きましたが、嬉しくてガンガン進んでいくタイプ、
力があるので躾が必要そう・・・ですが、普段からケージの中だけでしか居ないので、
若くてもスタミナがないかもしれないです・・
10分もしたら歩調がゆっくりになり、戻ってきたらケージで静かにしていました
早くケージから出て毎日散歩を楽しめる環境に移動出来るといいのですが・・

f0242002_1271539.jpg
f0242002_2295666.jpg
f0242002_21384967.jpg




あともう少しだ・・・


問い合わせ : yql04267★nifty.ne.jp (★→@) までお願い致します。。。m(__)m





私自身TwitterやFacebookをやっていないため
問い合わせをもらっても対応が出来ないことがあり・・
TwitterやFacebookでの拡散は希望していません・・勝手言ってすみません・・<(_ _)>




by yql04267 | 2016-08-23 22:10 | ●ブリーダー放棄(引き取り屋)

老猫さっちぃさん

里親さんが決まって お届け日も決まって
里親さんは心待ちにしてくれていたんですが

私も 迎えていただけることを
とても嬉しく思っていたんですが



お盆を過ぎたころから
急に食欲が落ちて来てしまい


お腹が空くといつもカウンターの上から
ミャーミャー ミャーミャー
ミャーミャー ミャーミャー

「ちょっとばあさん 静かに待っててくれるかな」
ってくらい食欲あったのに

「ばあさん ご飯だよ」
って声かけても寝床から出て来なくなって


診察に連れて行ったら
腎不全末期・・だと診断されました

数値が計れないくらい
針が振り切れてしまったそうで・・・

只今入院中です



点滴治療をもうしばらく続けても
数値が下がらないようであれば
自宅での点滴に切り替える予定です





6月に亡くなっただいふく君と言い
ばあさんと言い
せっかくご縁が目の前だったのに・・・


でも、里親さんところに迎えてもらってから
体調を崩したんじゃなくて良かったです

迎えてすぐに通院じゃぁ
さすがに申し訳ない限りです・・・





今は
少しでも体調が良くなって退院してきてくれることを
祈るばかりですが

f0242002_00172287.jpg

さっちぃばあさんは
このまま我が家の子として迎え
最後までお世話していくことに致します。。。<(_ _)>



f0242002_00180799.jpg




by yql04267 | 2016-08-22 00:12 | ●卒業猫たち | Comments(0)

ぶーたん募集始めますー

ぶーたん君 里親さま募集中


f0242002_17243597.jpg



ぶーたん君(愛称:ぶーちゃん)
随分スリスリくんになってくれました (^'^)


センターにいた時も ↓↓

f0242002_17281313.jpg

我が家にやって来てしばらくの間も ↓↓

f0242002_17300699.jpg

撫でようと手を出すと頭を引っ込めて
撫でられることにちょっと警戒心をみせていて

手術の後なんか
さらにそれが盛られて「シャーシャー」で

すっかり嫌われてしまいましたけど


無理に触ろうとはせずに
毎日好物のご飯あげて声掛けしていたら

傷の痛みとともに
気持ちも落ち着いてきてくれたようで


撫でられることを嫌がらなくなり

f0242002_17311929.jpg

ゴロゴロのどを鳴らしてくれるようになり

f0242002_17305332.jpg

抱っこも出来るようになり

f0242002_17310919.jpg

今はとってもスリスリくんです (^'^)


前脚は1本ありませんが
家の中で生活していくことには大きな支障はなさそうです

お気に入りのハンモックの上にも
飛び上がって乗っていますし

毎日走り回るほどパワフルでもない(そんなに若くはない)ですし


手が折れ曲がったまま
1年以上もセンターで頑張ってきたぶーちゃん
ようやく出発地点に立つことが出来ました!

f0242002_17305788.jpg

ツンデレ猫のぶーちゃんを
よろしくお願い致します (^o^)/





問い合わせ ⇒ yql04267★nifty.ne.jp(★を@に変えて)メールをお願いします

『里親希望アンケート』


f0242002_17400417.jpg





by yql04267 | 2016-08-20 23:17 | ●卒業猫たち | Comments(0)