風呂場のジェントルくん

ジェントル君 里親さま募集中



f0242002_23005063.jpg


「募集開始!」・・・ここまで来るのに
随分と時間が掛かってしまいました

f0242002_00122063.jpg

が、これは
ジェントル君の体調が悪いとか
術後(尿道拡張手術)の経過が悪いとかではなく

写真を撮ることと記事を書くことを
私がサボっていたからなのでした




ジェントル君は排泄する神経が麻痺してしまっているため
毎日の圧迫排尿は必要ですが(これは一生必要・・)

おとなしく横になってくれているので

f0242002_00141668.jpg

それに手術で尿道を拡張してもらったので
慣れれば難しいことはなくて
1分もあれば排尿は終わります

あとはお尻周りをきれいに拭いて完了です

f0242002_00130465.jpg

今はこれを1日2回(朝晩)やっています






どうして風呂場かと言うと
 (これは私の都合で・・なのですが)



尿のほうは完全に麻痺状態なので
圧迫しないと出てこないのですが

便のほうは腸に溜まったら押し出されて出てくるので・・・


以前は他の猫たちと一緒の部屋だったのですが
他の猫が便を踏んでしまったりして
そうなると部屋のアチコチに便が着いてしまって
朝晩の掃除が”ちょっとしんどいな”・・と思うようになって


3LDKじゃぁジェントル君専用の部屋なんて作れないし (-_-;)
なので風呂場・・が専用部屋に 

f0242002_00124613.jpg

裏の家の壁とちょっとの空しか見えないけど
一応窓から外は眺められます

専用ベッドを置いたらいつも静かに寝てくれています
    でも冬場は寒いだろうから何か工夫しないとね・・・


f0242002_00123667.jpg

風呂場に行くと
いつも文句も言わずにスリスリ甘えて来てくれます


ちょっと手は掛かりますが
人が大好きだし他の猫とも仲良くできますし
とっても良い子です ^m^


もうそんなに元気に走りまわるような歳でもないですし
窓辺でのんびり日向ぼっこしながら暮らしていけるお家

募集中です!



f0242002_00122063.jpg



排尿で気を付けないといけないことは
圧迫しないとどんどん溜まってしまうことと
毎回出し切らないと菌が繁殖して膀胱炎になってしまうことなんですが

私は普段は仕事に出ているため
朝と夜の一日2回の圧迫しか出来ていないのですが
その回数でも毎回出し切れば
体調を崩すことなく来ています

以前一度だけ膀胱炎の治療で入院したことがあるんですが
その時は完全に出し切ることをしていなかったのが原因だったようです。。。



f0242002_00210840.jpg


by yql04267 | 2016-09-13 22:07 | ●卒業猫たち