5匹の子たちを引き出しに。。

6月16日、

支所から犬2匹と猫2匹、本所からは犬1匹を

引き出してきました





前回掲載の14才のおじいちゃん犬



f0242002_00005232.jpg


看取り覚悟の預かりッ子として

杏さん家に移動できました!


   預かりブログ 【幸せ探し 杏組】



f0242002_23551537.jpg


飼主さんが高齢のために老人ホームに入ってしまい、

この子はセンターに持ち込まれたのか・・と思っていたんですが

詳しく聞くと違っていました


飼主さんが高齢だった、と言うのは違っていなかったのですが

その飼主さんがわずかな所持金とこの子を連れて、路頭に迷っていたところを

警察に保護されて、飼主さんは保護施設へ

そしてこの子はその所持金で、センターに引き取られた・・・


そういう経緯だったようです



14才だけど、歯も毛並みもきれいだから

どう言った事情でこうなってしまったのかは分かりませんが

大切に育てられてたのは間違いないと思います


杏家のみなさん、じいちゃんを宜しくお願いします!



f0242002_23553703.jpg





歯を見ると、まだ乳歯から永久歯に生え変わったばかりの子犬でした


f0242002_00010717.jpg


ハート柄の首輪がついていましたが

迎えのないまま収容期限となってしまい

それはとても残念なことだけども


一組のご家族から里親希望をいただきましたので

お届けのため、引き出してきました!



f0242002_23554599.jpg


人が大好きな子ですので

孤独な檻の中での時間が短く済んで良かった!



f0242002_23555210.jpg


ワクチン後の体調も問題ないとのことですので
病院で待ち合わせをして、そのまま新しいご家族のもとへ!


f0242002_23560648.jpg


f0242002_23555909.jpg


f0242002_23561210.jpg


ご家族のみなさま

白ちゃんを末永く宜しくお願い致します!!





負傷収容だった茶白の猫さん、

口内炎でご飯が食べられずにいて

痩せて衰弱していたところを保護されてきたみたいです


収容情報を見て

「我が家に迎えます!」と申し出いただけて、

引き出すことができました!



f0242002_23550777.jpg





警察署経由で収容された

かなり高齢のおばあちゃん猫です



f0242002_23552143.jpg


足腰も弱っていて、立つ力がないみたいで・・

体調が悪そうでしたので

治療のために急遽引き出してきました


こんな状態なのに外飼いだったのだろうか・・

ノミ防止用の首輪が二つ着いていましたが

ノミが全身にまとわりついていたし、ノミの糞で皮膚の色が赤黒くなっていたし

首輪を着けていた意味がない・・


こんだけノミがいたら、体調が悪くなるのは当然で・・



重度の脱水と、貧血と、低体温で、もう限界だったのか

この日の夜に息を引き取りました。。。


引き出すことはできたけれども  

ばあちゃん、助けることが出来ませんでした。。。





本所から引き出した

センター名【ちびたろう】くん


里親希望をいただきましたので、我が家で2週間のショートステイです!



f0242002_23550041.jpg


みんなの幸せ生活が始まります!!




移動先募集の子猫たちの写真も撮ってきていますので、
また次回紹介させていただきます!



by yql04267 | 2018-06-16 23:47 | ●千葉県動物愛護センター