ちびたろう 保護の日

ちびたろう 保護の日



捕獲器を借してもらったり、ネットを大量に購入したり

鎮静剤を処方してもらったり

色々と手段を考えながら進めてきましたが

結局最後は手とリードでした





この日(7/26)は、市役所に捕獲器を借りに行く予定にしていましたので

午後は早退をして、かねごん家に車を出してもらって

つくばみらい市に向かっていました


月曜日の夜を最後に、姿を見ていないし、ご飯を食べた形跡もない・・

ちびはどこにいったんだろうね・・ 近くにいるといいんだけどね・・

ポスターをまた貼るしかないかな・・

なんて言う話をしながら、やや暗いムードの車内・・・だった中

1本の電話をいただきまして


「今ウチの工場の中に犬が迷い込んできているんだけど、ちびたろうくんじゃないですか?」

という内容だったので、一気に車内が元気に!!


工場の場所を教えてもらったところ、いつもの公園のすぐ近く! 

直線にして100メートルほどのところにある工場でした


急いで向かって、約40分ほどで現場に着いて、

連絡をいただいた事務員さんに「犬はまだいますか?」と確認したところ

「ずっと同じ場所で固まったままです」

「近寄ると逃げようとするので、何もしないほうがいいかなと思って」と

その場所に案内していただいて、


長い建屋の奥のほう、

「あそこです」と事務員さんが指をさした場所に、2本の配管の陰に隠れるように

うずくまってる犬がいました

一瞬、「ちびなのか?」と疑ってしまうくらい毛が汚れていたんですが

ちびたろうでした!!



工場が稼働中だったにもかかわらず、みなさん協力していただいて

ドアを閉めてくれたり、持ってきたネットで念のために入口を塞いでくれたり

かねごんさんにはちびさんの後ろ側に回ってもらい、私は正面から

「ちびちゃん」「わかる?」「ちび」「大丈夫よ」「お家に帰るよ」「もう大丈夫よ」

声で少しは思い出してくれるかな・・と思い

小さく声を掛けながらゆっくりゆっくり近づいて行って

ちびちゃんのそばまで来れた!


手のにおいをかがせて、「わかる?」って聞いてみたけど、わかってくれたかな


じっとしていてくれたので、首にリードをかけて、抱き上げて

無事保護!!!!!となりました



もしかしたら、姿が見えなくなったのは、

ずっとここから動けなかったからなのかもしれないな・・

従業員さんが帰るときにはシャッターは閉められるし

朝、開いたと思ったら何人も人が入ってくるし

飲まず食わずで1日か2日の間

ここで固まっていたのかもしれないな・・・


腰骨が浮き出て、肋骨が浮き出て、やせ細っていました



車に乗せて、大好物のチーズを口元に持っていったら

あっという間に3個を完食(^^)


一度、土手で遭遇したときに足を引きずっていましたので

念のために診察を受けて来ようと思います





ご近所のみなさん

ちびたろうのことを毎日気にかけてくれて

「お腹すかしてるだろうから、いつ食べに来てもいいように」と

庭や畑などにご飯を置いてくれたり

犬の散歩を長めに歩いて、ちびたろうの姿を探してくれたり

とても助けていただきました



f0242002_19372878.jpg



現場に足を運んでいただき、ご協力いただきました皆さま

迷子情報を拡散いただきました皆さま

捜索の手伝いを申し出いただいた皆さま

そしてそして、ほぼ毎晩一緒に出向いてくれたかねごん家

本当にありがとうございました!!





朝起きたら ちびさんがいる!

仕事から帰ったら ちびさんがいる!

あぁ、やっと終わったんだな・・・と実感。。。



f0242002_19372062.jpg



今日からはゆっくりご飯が食べられる、ゆっくり散歩に行ける、

ゆっくりお風呂にも入れる、そしてゆっくり眠れる

毎日が普通に戻れる




脱走対策の大切さ、捜索の大変さを伝えても

伝わらない人には伝わらないんだな

と、今回のことでよくわかりました

が、どうすればわかってもらえるんだろうか



f0242002_19373438.jpg



ね、ちびちゃん!!


たくさんのお力添え、ありがとうございました!!


by yql04267 | 2018-07-27 19:47 | ☆準備中・成犬(ちびたろう)