足を骨折していた、しめじちゃん

センター負傷収容の子たちへの医療費ご協力をお願い致します。。。



あめくん、梵くんの前に、しめじちゃんの手術となりそうです


しめじちゃん、センターに負傷で収容されていた3ヶ月弱の女の子です

負傷箇所が化膿していたので、急遽引き出してきました


f0242002_16292530.jpg



レントゲンで左足首を骨折していることがわかったのですが

関節のところで完全に骨がズレてしまっていて

ひざ側の骨が外に飛び出してしまっている状態で・・


f0242002_16303773.jpg



その周辺皮膚も、化膿して壊死し始めていたので

あめくん、梵くんの手術よりも、優先順位が高いと判断され

そのまま入院させてもらっています


まずは炎症を抑える治療からになりますが、それが治まれば

ズレた骨をもとに戻す整復手術をお願いすることになりそうです


f0242002_16312390.jpg



足を触られると、かすれたような声で痛そうに鳴いたしめじちゃん・・


収容から1週間、よく耐えてくれていました

手術が無事に終われば、またいっぱい走り回れる日が来ると思います!





あめくんのほうは

睾丸の手術とCT検査が無事に終わりました


   9/8 入院(2日)、静脈輸液、静脈注射、CT検査(脊髄造影)、睾丸切除縫合

      血液(一般、生化学)検査

                合計 44,474円 使わせていただきました

                               ありがとうございました。。。m(__)m

  

                         ご寄付前回残 66,533円

                            今回残 22,059円



前回のレントゲンでは

腰から下側の骨の状態しか診ていなかったので

獣医さんも気付かなかったそうなんですが


造影剤を流してみると、第7胸椎(ちょうど心臓の上あたり)に

骨折があることがわかったそうです


その折れた骨が神経を圧迫しているようですので

その部分の骨を取り除いてやれば麻痺は改善されるんじゃないか

とのこと!


f0242002_16290575.jpg



手術はまだ先になりそうですが


あめくんの未来に光が射した!

新しい家族探しに希望が持てた!!


f0242002_16282159.jpg



手術の順番が回ってくるまで、我が家でこのままお世話していきます。。。m(__)m


f0242002_16263353.jpg



食欲がすごくって、センターから引き取ってきた時よりも

1.2キロも重くなりましたよ(;´∀`)





そして梵くんも、相変わらず元気にしています


f0242002_16295569.jpg



大腿骨骨折、骨盤骨折、関節骨折・・・そんな怪我を負いながら

今もまだ折れたままなのに

何事もないかのように走り回っています


怪我しようが、痛みあろうが、みんな前進あるのみ!


小さな体でほんとスゴイな、、、って、

いつも励まされるというか、「命」を考えさせられるというか・・


でも生き続けるためにはやっぱり人の手が必要で

それがなければ、命を落としてしまう子も沢山いると思います





傷を負ったまま、狭い収容ケージに入れられた、まだ命ある子たちを目の前に

何とか助けたい、という思いでいつも引き出してきてしまっていますが

結局は自分一人の力では限界があり・・助けを受けないと助けることが出来ず・・


またお願い事となってしまうのですが

しめじちゃん、梵くん、あめくんの手術費と治療費のご協力・・

お願い出来る方・・いらっしゃいましたら、どうかよろしくお願い致します。。。m(__)m


問い合わせ ⇒ chie.neko4153★gmail.com
★→@に変えて) メールをお願い致します





以前掲載させてもらった、治療入院中のクロムくん


f0242002_18255816.jpg



クロムくんの生きようとする力もスゴイ!

体重少しずつ増加中だそうです!


f0242002_18262893.jpg


クロム君へのご支援 こちらまで↓




f0242002_14400501.png
by yql04267 | 2018-09-09 18:32 | ●ご支援・感謝