人気ブログランキング |

青空☆お日さま☆笑顔 jyosihazu.exblog.jp

保護犬猫の新しい家族探し


by yql04267
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

負傷収容だった子猫のふきちゃん

14日に引き出してきた
三毛猫のふきちゃん。(みぃみちゃんからふきちゃんに名前を変えました)


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12540207.jpg



とっても元気になりました102.png


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12542024.jpg


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12542402.jpg


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12542929.jpg


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12543350.jpg



14日の診察では、体重が840グラムだったのが
昨日(6/23)の診察では1.2キロに!


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12565698.jpg


1週間でかなりの増加です109.png


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12541648.jpg




小刻みに揺れていた顔の揺れはなくなりました。
40センチほどの高さならジャンプして上がれるようになりました。


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12535890.jpg



でも動きはやはりオカシイ・・です。
運動機能に何か障害がありそうな、後ろ足がふらついた感じがあります。

子猫同士で遊ぶ時も、力加減がちょっとわからなさそうなところもあって
全力で遊んでる感じがあります。


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12584677.jpg


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12573965.jpg


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12574470.jpg



生まれつきの小脳疾患か
もしくは事故か何かで頭に衝撃が加わって、その後遺症があるのか・・


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12574922.jpg



血液検査をしてもらったところ
白血球の数値が高いので、もしかしたらまだどこかに炎症が
残っているのかもしれない・・とのことで

もうしばらく抗生剤を続けて様子を看てみることになりました。


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12575479.jpg


初診で、「CT検査をしたほうが良いのでは」
と診断受けたことを書かせてもらったのですが

再診では、「CT検査だと骨折など骨の異常個所しか診れないので
脳内を診るとしたらやはりMRIかな・・」

とのことでして・・。


でもこの1週間で、食欲出てきて、体重増えて
元気に走り回るようになって

明らかに上向きに良くなってきていますので


高額な検査になりますし
そこまでするかどうかは今の時点では何とも。。。


負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_12575862.jpg



とっても美人さんなふきちゃんです。

引き続き、応援をよろしくお願い致します!!



負傷収容だった子猫のふきちゃん_f0242002_10145057.jpg
by yql04267 | 2019-06-24 14:06 | ●2019年・卒業猫たち