人気ブログランキング |

わらびちゃん、CT検査を終えましたが・・

13日に予定通り
わらびちゃんのCT検査を終えることができました。


首の穴の奥のほうも診てくれたのですが
縫合するほどではなかったそうで
この日は洗浄とCT検査だけとなりました。

午前中に入院して
その日の夜に退院して来ています。


f0242002_16474658.jpg




夜に迎えに行ったときに
CTの画像を見せていただき、説明を受けましたが

わらびちゃんの右後頭部が凄いことになっていました・・。



今までお世話してきた子の中には
化膿が長く続いていたためにその周辺の骨が解けてしまって・・

と言った状態の子はいましたが


わらびちゃんの場合
耳の奥の方に大きな骨(軟骨)が形成されていて
その軟骨が鼓膜のあたりの穴を塞いでしまっている状態・・。

神経も圧迫されているようで、右顔面に麻痺が出ています・・。

さらにその周辺も炎症して細胞が腫れあがっていて
頭部のCT画像をてっぺん側からみたら
右側と左側では形が全然違っていました・・。


f0242002_16475336.jpg



ここ1ヶ月、2ヶ月でこうなったというよりも
もう何年も積み重なって来たものが
今になって爆発した感じでしょうね、とのことです。




スコティッシュによく聞く「骨軟骨異形成」。

特徴である折れ耳は軟骨の異常で起きてる奇形なので
折れ耳の猫はほぼ100%の確率で、関節炎などなんかしらの症状が出るそうです。

わらびちゃんの場合
それが耳の奥に出てしまったようです。


化膿していた箇所の内側と外側の細胞は
病理検査に出してもらっています。


今は病理検査の結果待ちの状態ですが
結果が良性であろうと悪性であろうと関係なく
形成された軟骨とその周辺の細胞を切除する手術を
したほうが良いそうです。


とても大きな手術となりそうです・・。


f0242002_16480257.jpg



病理検査の結果、手術の日程などは
またお伝えさせていただきます。


f0242002_17030019.jpg



新しい家族との出会いに向けて進んでいる
わらびちゃんのために

手術・治療費のご協力をお願い致します。。m(_ _)m


問い合わせ ⇒ chie.neko4153★gmail.com
★→@に変えて) メールをお願い致します。

by yql04267 | 2019-11-15 16:58 | ○卒業・シニア猫/スコ(わらび)