2018年 03月 07日 ( 1 )


3/9・・・追記

今日、てれさちゃんが虹の橋へと旅立ちました

猫たちへのフードのご支援をいただくたびに

てれさちゃんも一緒に美味しくいただいちゃってました

お世話になり、ありがとうございました





今年の春で10才になります



f0242002_21300853.jpg


2008年の8月に

千葉の多頭現場から連れ帰ってきました


その時で生後3ヶ月くらい



保護した時から両目の視力がなくて

もっと早いうちに治療ができていれば

視力が戻ったかもしれないし

てれさちゃんの猫生は、もっと違っていたと思う



仲間の顔も、窓からの景色も、私の顔も

なんにも見えない


てれさちゃん、どんな10年だっただろうか・・



f0242002_21295711.jpg


今年に入って腎臓が一気に悪くなりました

今は自力ではご飯をほとんど食べられなくなりました


もともと小柄だったてれさちゃんが

抱っこするとほんとうに軽くなってしまって



f0242002_21305917.jpg


あとどれくらい一緒にいられるだろうか・・





医療の発達で

犬も猫も寿命が延びてきているのに

10年・・ここで終わったら短すぎる生涯です


今までたくさんの犬猫たちを預かってきて

たくさんの幸せをつなぐことが出来たけれども

それを否応なしに受け入れてもらっていた先住たちには

随分と負担を掛けてしまって


天国にいる、ジョジョもハナもズーもミヤも

みんな10才前後で腎臓を悪くして逝ってしまったので

寿命を縮めてしまってたんだな・・って思います



唯一、シマちゃんだけが長生きしてくれています

この春で16才です





by yql04267 | 2018-03-07 21:39 | ●我が家・他