人気ブログランキング |

カテゴリ:●我が家・他( 72 )

賑やかなリビング

この写真は、つくしちゃん入院前、たらちゃんお届け前の

12日、日曜日の朝の様子です。101.png


f0242002_15581301.jpg



乱雑に干されている洗濯物や

テカリの無い床などには決して目を留めないでいただきたい。。119.png


 ・
 ・
 ・


走り回る子猫、つくし。
  

f0242002_16002643.jpg



まだ走り回れない子猫、きのこ。

  もう子猫って感じじゃないけど・・・。


f0242002_15530814.jpg



オモチャ相手に暴れまくる子犬、たら。

  
f0242002_15522438.jpg

f0242002_15522993.jpg

f0242002_15524360.jpg

f0242002_15524791.jpg

f0242002_15525368.jpg



歩き回るじいさん、コロ。

  さて、、誰ですか?


f0242002_15542709.jpg

f0242002_15543331.jpg



立ち尽くすばあさん、のん。


f0242002_16003894.jpg


あらっ、疲れたみたいで座った。。


f0242002_16004593.jpg




さてさて、歩く回るじいさん、、、誰かと言うと


f0242002_15595270.jpg

f0242002_15595888.jpg

f0242002_16000409.jpg



16才でセンターに持ち込まれたじいさん、その子です!


f0242002_16001569.jpg



里親の希望をいただいたので引き出してきています!


お届けする日はまだ未定ですが

それまでお世話させていただきます!


ちいさくておとなしいおじいちゃんです(^'^)

by yql04267 | 2019-05-13 16:22 | ●我が家・他

5月6日、10連休の最終日。


八千代市の市民会館で、ちばわんさん主催の演劇
【置き去りにされた命・ミケ ~警戒区域に残されたある猫の物語~
の公演があるというので、のんちゃん連れて観に行ってきました。


【置き去りにされた命・ミケ】は、東日本大震災のときに
みなしご救援隊さんが福島で体験した実話をもとに作られているそうです。


f0242002_10534182.jpg


f0242002_10534535.jpg



そのみなしごさんに、福島で保護してもらったのんちゃん。

もしみなしごさんに出会わなかったら
今のこの丸々したあばあちゃんの姿が無かったかもしれない。


f0242002_11272959.jpg



そんな命の恩人に、のんちゃんと会ってもらいたくて
のんちゃんも同行ってわけなのです。




公演が終わってから、会館前で再会!


f0242002_10534841.jpg



みなしご代表の中谷さんの第一声、
「ずいぶん白くなったねー」「こりゃあもう20才超えとるじゃろ」って。

一応飼主さんの申告ではまだ16-17才のはずなんだけど・・。



のんちゃんを保護した場所の光景は今でも鮮明に覚えているそうで
そこは未だに立ち入りが禁止されている警戒区域なんだそう。


のんちゃんを一度、生まれ育った場所に連れて行ってあげたいなぁ。。
と思っていたけども、叶えられなさそうです・・。



被災地でのお話だったり、今の活動だったり
そんな話に花を咲かせている間


のんちゃんは・・終始「お腹すいた」って顔をしていて
「あぁあの時のオバサンだ!」なんて言う恩を忘れてそう


f0242002_10555303.jpg



・・でしたが(~_~;)


f0242002_10572703.jpg


私たち(しじみ母&そらはは)は
久しぶりに中谷さんとお話が出来て楽しいひと時でした。



お忙しい中、ありがとうございました。


f0242002_11205596.jpg



そして


【置き去りにされた命・ミケ ~警戒区域に残されたある猫の物語~


f0242002_10590649.jpg


どんな内容なのかもわからずに行き・・
感動し、涙し、考えさせられて、帰ってきました。


1匹の猫の目を通して見た、原発事故の警戒区域。


いつまで待っても帰ってこない家族(飼主)。
寂しさと空腹に耐えられずに自力でロープを噛み千切って逃げた犬。
逃げようと思えば逃げることが出来たのに
いつまでも飼い主の帰りを待ち続けて、命を絶ってしまった犬。


演劇の朗読は中谷さん自らが担当されていて
その時の情景が思い出されて、時々声を詰まらせていました。



公演後のトークショーでは


時間が経てば記憶も薄れていくと思っていたのに
時間が経てば経つほど、その時の記憶が鮮明になってきて


あの時こうしておけばよかった、ああしておけばよかった
もっともっと出来たことがあるんじゃないか・・


現地でたくさんの犬猫たち、家畜たち、鳥たち、魚たち
命を落としてしまったたくさんの動物たちの姿を想いながら


そんな後悔が出てくると仰っていました。



現地に足を運ばれていたボランティアの皆さんも
同じ思いだと思いますし


それ以上に、犬猫たち、家畜たちを家に残したまま
帰ることが出来なかったご家族のみなさんは、どれほど苦しかっただろうか
・・と思います。




私はこのころはまだ団体のメンバーでしたので
メンバーの一人として

全国から送られてきた支援物資(犬猫用)を避難所に届けたり
取り残された犬猫たちの避妊・去勢手術のお手伝いだったり

そして、被災犬猫の預かり希望者さんを募り
みなしごさんが保護してくれた犬猫たちを引き取りに行って
希望者さん宅に届けたり

全て、貴重な体験をさせていただきました。


そしてそれが今に繋がってます!



わずかですが写真も残しました。


f0242002_10581506.jpg


f0242002_10574606.jpg


f0242002_10581044.jpg



***


f0242002_10574128.jpg


f0242002_10573555.jpg



津波で奪われた沢山の動物たちの命があったと思いますが
原発の事故が無ければ、奪われることの無かった命も沢山あると思います。


「人間だけが助かればいいのか」



この演劇がどういうものだったのかを
(文章力もないもんで)書いてお伝えするのが難しい・・・ので


是非一度、機会があれば観ていただきたいです!





犬が好き、嫌い、猫が好き、嫌い、関心ない、興味ない、そんなの関係なく
出来れば多くの子供たちに。



「命の尊さ」を考えることのできる演劇でした。


f0242002_10591108.jpg




by yql04267 | 2019-05-09 11:23 | ●我が家・他

平成最後の日はパンダ♪

赤ちゃんが誕生したら
上野なんて大騒ぎで大行列が出来るのに

何故か、関東ではほとんどニュースには取り上げられない
和歌山のパンダ。


去年の夏にも赤ちゃんが誕生して
しかもわすが75グラムしかないちっちゃいちっちゃい
赤ちゃんで

そのあかちゃんが無事に育ってスクスク成長中!
の姿をどーしても見たくて


行ってきましたよ。
ここアドベンチャーワールド!


f0242002_14103780.jpg



赤ちゃんの名前は彩浜ちゃん。


f0242002_14105398.jpg


千葉に住んでいながら上野動物園のパンダは
見に行ったことがなくて

と言うか、なんか地元贔屓があって
行こうと思わない、と言うのが本音。

しかも結構並ばないと見れないって聞いてるので余計。



その点こちらは

入口を入ってからわずか5分ほどで
もう見えてきましたよ、パンダの姿が🐼


f0242002_14104818.jpg


f0242002_14105831.jpg


f0242002_14110236.jpg



今、アドベンチャーワールドで暮らすパンダは
生まれた赤ちゃん入れて6頭。

パンダラブエリアとブリーディングセンターに
別れて暮らしています。


先に見えてくるのはパンダラブエリア。


f0242002_14111937.jpg



人垣はできてますけど並ぶ必要ナシで
ガラス越しでもなく、すぐ目の前で
デッカくて可愛い姿を見ることができます^_^


こちらは彩浜ちゃんのお姉さんパンダの桜浜(おうひん)。
このアドベンチャーワールド生まれ。


f0242002_14112439.jpg


f0242002_14111339.jpg


f0242002_14110803.jpg


アドベンチャーワールドは和歌山県の南紀白浜にあるので
ここで生まれたパンダたちにはみんな
白浜の「浜」が名前に付けられています。


f0242002_14140019.jpg


f0242002_14143048.jpg


いつか中国に返還される日が来ても
ここ白浜をずっと忘れないでね、って願いが込められてるのかな…。



そしてお隣の屋内のエリアにももう一頭。


f0242002_14150557.jpg



この子も彩浜ちゃんのお姉さんパンダで
アドベンチャーワールド生まれの結浜(ゆいひん)。


f0242002_14151180.jpg


f0242002_14152241.jpg



ずーっと竹笹に夢中で、ずーっと仰向けに寝っ転がったまま。
どんな姿をしてもパンダってなんで可愛いんですかねぇ。


f0242002_14152853.jpg




そして次にブリーディングセンターへ。


f0242002_14153669.jpg


f0242002_14164188.jpg



ここには、赤ちゃんとお母さん。
そしてお父さんが暮らしています。


f0242002_14165273.jpg



お目当ての赤ちゃんパンダ!

いましたーー!


f0242002_14382455.jpg


f0242002_14383285.jpg


f0242002_14383995.jpg



「朝から雨」の天気予報がハズレて曇り空。
なので屋外でのお母さんと一緒の姿を見ることが出来ました。


f0242002_14384709.jpg


f0242002_14385462.jpg


f0242002_14392371.jpg


f0242002_14395574.jpg



お母さんパンダの良浜(らうひん)も、アドベンチャーワールド生まれで
今まで何頭も生んで、みんなを育て上げた偉い母さんです。


f0242002_14432478.jpg


f0242002_14431535.jpg

f0242002_14433193.jpg


いつまでも観ていられる
癒される光景です。


f0242002_14394497.jpg


f0242002_14400476.jpg


f0242002_14423033.jpg



ここも人垣は出来ていますが、並ぶ必要も無いですし
少し待ってれば前に行けますし
間近でかわいさを見ることが出来ますよ。


f0242002_14393760.jpg



この母さんよりももっともっと偉いのが
こちらのダラけた姿の父さん、「永明」!!


f0242002_14424314.jpg



人間にしたらもうら80才を超えてるそうです。


f0242002_14425250.jpg



今までこのアドベンチャーワールドで生まれた子たち。


f0242002_14452774.jpg


f0242002_14453474.jpg



何頭も中国に返還されてしまって、今は6頭だけだけれども
もし返還がなかったら
今ごろはスッゴイ大家族になってただろうからね。


f0242002_14455561.jpg


f0242002_14454607.jpg


f0242002_14460222.jpg



この父さんの頑張りには和歌山県知事からも表彰状が!


f0242002_14460937.jpg



まだまだ元気に長生きしてもらって
また新たな家族が誕生する日を迎えて欲しいな^_^





このアドベンチャーワールドは
山の上の高いところにあるんですが


f0242002_14540902.jpg


f0242002_14541852.jpg


遥か向こうに見える海から海水を引いて
イルカやグジラのショーも観ることが出来るんです。


f0242002_14542806.jpg


f0242002_14543801.jpg


f0242002_14545114.jpg


f0242002_14545891.jpg


f0242002_14550483.jpg



広いサファリゾーンもあって
歩き、自転車、カート、バスなど、お好みの方法でエリアを回ることが出来ます。


f0242002_14491209.jpg


f0242002_14492981.jpg


f0242002_14521477.jpg


f0242002_14494191.jpg


f0242002_14513537.jpg


f0242002_14502244.jpg


f0242002_14503208.jpg



途中途中で、キリン、ゾウ、サイ、サルたちに
エサをあげたりも出来たりして


f0242002_14464104.jpg


f0242002_14464914.jpg


f0242002_14471243.jpg


f0242002_14490665.jpg


f0242002_14491819.jpg


f0242002_14514476.jpg


f0242002_14515321.jpg


f0242002_14520154.jpg



なかなか貴重な体験も!



和歌山に行くって、ちょっと不便に思われると思いますが
確かに交通の便はあまりよくないので
ちょっと遠いかもしれないのですが


f0242002_14522484.jpg


f0242002_14523173.jpg



ここからも見える南紀白浜空港からバスでわずか5分だし
是非皆さんも可愛いパンダに会いに!


f0242002_14463110.jpg



海の幸、山の幸、食べ物も新鮮で美味しいですし
熊野古道、熊野三山(本宮、那智、速玉)、高野山などの世界遺産もありますし
それに南紀には温泉もたくさんありますし


鉄火丼600円
f0242002_14581774.jpg



あと、ハワイのワイキキビーチと姉妹浜の白良浜海水浴場は
真っ白な砂浜で本当にきれいですし


和歌山に着くまでは大変かもしれないですが
着いたら楽しめるところだと思います。


シャンシャンもいいけど和歌山にも是非!!



と、散々写真を撮ってきながら

たくさんの人とカメラに疲れた様子の動物たちも
いたりして・・・


f0242002_14552959.jpg


f0242002_14553786.jpg


f0242002_15002987.jpg


f0242002_15003829.jpg



っていう平成最後の一日でした!


f0242002_14552232.jpg

f0242002_14551523.jpg





by yql04267 | 2019-05-01 15:09 | ●我が家・他

和歌山帰省中です

日本全国10連休に突入し
私は和歌山の実家に、1人と1匹で帰省中。

長旅のお供をさせて幸太くんだけを連れてきました。



その幸太くん
到着早々にシャンプーーー。
オシッコで汚れてしまったので。


f0242002_00050389.jpeg



f0242002_12584192.jpg



ドライヤーには超怒ってましたけど


f0242002_12584908.jpg



スッキリしましたわ。


f0242002_12585613.jpg


f0242002_00094156.jpeg



ホッと一息ついて空を見上げると
うっすらと虹が。。


f0242002_00121481.jpeg


f0242002_00123242.jpeg



そんなわけで
今週登場する預かりっ子は幸太くんだけかな。。。




モッチャンは、昨日のお見合いが成立して
次の土曜日にお届けです!


f0242002_12581915.jpg



f0242002_00151676.jpeg




そのモッチャンは
かねごん家に預かってもらい

きのことつくしは
何かあったら通院の必要が出てくるので
自宅でお世話してもらい



1週間、ご迷惑をお掛けしますが
宜しくお願い致します。

by yql04267 | 2019-04-28 22:01 | ●我が家・他

シニアたちのご縁♪

今月は


6日のくま吉くんのお届けから始まり111.png


14日にはもちこちゃんのお届けがあり126.png


そして明日あめくんも、新しい家族のもとへお届けです。110.png


f0242002_19580615.jpg


f0242002_19574804.jpg


f0242002_19584716.jpg



そして更に明後日には


わらびちゃんのお見合いを兼ねたお届けもあります。113.png


f0242002_19572017.jpg


f0242002_19574276.jpg


f0242002_19584030.jpg



今月は


シニアの子たちのご縁が沢山!!!!!




シニアだって赤い糸はつながってる!


「シニアを迎えたい」ってご家族とこうしてつながってる!!




シニアだから”処分”・・なんかじゃなく


シニアだからこそ余生はのんびりと過ごしてもらいたい。





我が家のシニア、もくれんくんも


f0242002_20031652.jpg



センターのシニア、くろべーくんも


f0242002_20045975.jpg

f0242002_20013188.jpg











赤い糸、、つながる日をを待ってます!!



f0242002_20092499.jpg


by yql04267 | 2019-04-19 20:11 | ●我が家・他

8年が経ちました

(今までも何回かブログに書いてますが・・)


我が家のこのちゃこちゃんがセンターからやって来て
3月11日でちょうど8年が経ちました。


f0242002_11514234.jpg



今まで沢山の犬猫を引き出してきましたが
どの子をいつ引き出してきたか、なんていうのは記録帳を見ないことには
さっぱり覚えていませんで・・

でもこのちゃこちゃんだけは覚えています。


決して忘れてはいけない日、3月11日だったので。


f0242002_11455765.jpg



(また同じことを書いてしまいますが)
私はこの日、午後から仕事の休みを取ってセンターに行っていました。
犬1匹、猫1匹の引き出しの為です。


センター到着後に先に、収容棟から犬を引き出して
お天気が良かったものだから、リードを持ったまま職員さんと外で話をしながら
ちょっとのんびりした時間をすごしていたら

遠くからゴゴゴーっと地鳴りが聞こえてきました。


えっ?何だろう? と思っていた瞬間に
急に地面がゆっくりと揺れはじめて、直後に大きな縦揺れが来て
その場に立っていられないほど激しい揺れが続きました。

いつまでたってもおさまらない揺れの中で
子供じみてますが、マジで「日本沈没するんじゃないか」って思ったほど
怖い時間で・・・。


事務棟の方からは、ガラスが割れるような音が聞こえ
猫の収容棟の方からは、棚に置かれていたキャリーなどが落ちる
バシャーンバシャーンと言う音が聞こえ

犬たち、猫たち、みんな大丈夫か・・という心配と


それよりも何よりも、
その日引き出す予定だったちゃこちゃんは
まだその収容棟のケージの中でしたので

少し揺れがおさまったときに、犬を車に乗せて
ちゃこちゃんのところへと急ぎました。


周りのキャリーはいくつも床に落ちていましたが
ちゃこちゃんのケージは無事で・・。(他の犬猫たちも無事でした)



余震が続く中でしたが、家に居る犬猫たちも心配でしたので
ちゃこちゃんを車に乗せて急いでセンターを出発。

運転中も地面は揺れるし(陸橋の上で赤信号で止まって余震が来たときはマジ怖かった)
渋滞で車が全然進まないし、遠くの方を見ると2か所ほど灰色の煙があがってるし



被災地の方々の体験とは比べものにはなりませんが・・
忘れられない恐ろしい体験となりました。




そしてこのちゃこちゃん。


f0242002_11460830.jpg



来たばかりのころはそれはそれは大変でした。


この日のことがトラウマになってしまっていたのかどうかは
定かではないですが


何かが落ちるバシャーンといった音が聞こえたり
目の前で何かが落ちたりすると

顔つきが豹変し、何かに取りつかれたみたいな睨みつける目つきで
「ギャーーーーーッ」と人めがけて飛びかかってくる・・・。


預かりを引き受けてくれたボラさん宅でボラさんに飛びかかり・・帰還。


その後、里親の申し出をいただいたお宅でも、長い期間を順調に過ごしていたのに
ある日を境に里親さんが触れない状況になり・・帰還。



そんなこんなで色々ありましたちゃこちゃんですが
結局里親さん探しはあきらめて、今ここに。


f0242002_11461396.jpg



センター収容時は、飼い主申告で8才。

それから8年が経ち、今は16才のおばあちゃんとなりました。



まだまだ食欲は旺盛です。


f0242002_13360558.jpg


ちゃこちゃんの猫生はまだまだ続きそうです(^'^)


f0242002_11461969.jpg


ちなみに一緒に引き出した犬の方は、帰宅してからシャンプーをしようと思い
着いていた首輪を外したところ、なんと連絡先が書いてありました!!
ですので、無事にご家族のもとへと戻ることが出来ました!


f0242002_13380770.jpg
by yql04267 | 2019-03-12 13:39 | ●我が家・他

あけましておめでとうございます


今年も一年、また沢山お世話になることと思いますが

どうかよろしくお願い致します。。。m(__)m





 和歌山への帰省の予定を急きょ取りやめて、年末年始は千葉で過ごすことに。。


犬猫みんなで20匹(1匹は入院中)

あぁ、、、相変らずの大所帯



この賑やかなメンバーで新しい年、出発です!!





2019年は


f0242002_15193965.jpg

f0242002_15194325.jpg

f0242002_15195148.jpg

f0242002_15223950.jpg

f0242002_15224414.jpg


そして夜が明けて
我が家はみんな寝正月




治療中【くま吉】くん

f0242002_15304179.jpg

f0242002_15192445.jpg

f0242002_15312546.jpg



もうすぐ完治の【ゆきな】ちゃん

f0242002_15344487.jpg

f0242002_15305957.jpg



募集中【あめ】くん

f0242002_15373137.jpg

f0242002_15371671.jpg

f0242002_15372557.jpg

f0242002_15374514.jpg




募集中【幸太】くん

f0242002_15383521.jpg

f0242002_15384192.jpg

f0242002_15384563.jpg

f0242002_15385911.jpg

f0242002_15391364.jpg



そのちゃこちゃんも、一緒に暮らし始めてもうすぐ8年
はやいねぇ。。

f0242002_15392241.jpg

f0242002_15393711.jpg

f0242002_15392909.jpg



同じく、一緒に暮らし始めてもうすぐ8年
のんちゃん、まだまだ生きますよ!!

f0242002_15432284.jpg

f0242002_15425939.jpg

f0242002_15430639.jpg

f0242002_15431379.jpg



募集中【マミー】ちゃん

f0242002_15460824.jpg

f0242002_15461705.jpg



募集中【キット】くん

f0242002_15455848.jpg

f0242002_15502564.jpg

f0242002_15503277.jpg



手術予定の【きのこ】ちゃん、、改め【きのこ】くん

f0242002_15444739.jpg

f0242002_15450388.jpg


f0242002_15451009.jpg




募集中【ちゃん太】くん

f0242002_15452612.jpg

f0242002_15453398.jpg



募集中【もくれん】くん

f0242002_15454338.jpg

f0242002_15454950.jpg



そして我が家の

f0242002_15504615.jpg

f0242002_15503996.jpg

f0242002_15505432.jpg



募集中【もちこ】ちゃん

f0242002_15524941.jpg

f0242002_15521904.jpg

f0242002_15525553.jpg

f0242002_15522637.jpg

f0242002_15523330.jpg

f0242002_15524067.jpg



入院中の【ぱいたん】くんです。年末にセンターから引き出してきました
背骨がぽっきりと折れてしまっていて、下半身が麻痺状態・・
手術をしても神経が切れてしまっているから歩けるようにはならないそうです
収容されてからずっと血尿が続いていたので、しばらく入院となりました

f0242002_15191921.jpg


新しい家族との出会い、今年も待ってます!!




問い合わせ ⇒ chie.neko4153★gmail.com
★→@に変えて) メールをお願い致します

『里親希望アンケート』


f0242002_11042538.jpg

シェアお願いします
募集中の子たちの記事は常に
シェアしていただけると
ありがたいです。。。m(__)m
宜しくお願い致します^_^

by yql04267 | 2019-01-02 16:07 | ●我が家・他

クリスマス・イヴゥ。。。
 朝から風が強かったぁ。。。
  特に何の予定もないしぃ。。。 天気良いから散歩にでも行くかなぁ。。。


f0242002_14301421.jpg


***


では1組目 【幸太】と【茶助】

f0242002_14273635.jpg


f0242002_14272460.jpg


f0242002_14272842.jpg


f0242002_14273231.jpg

移動先募集中だった茶助じいさん
この度、里親さまが決定となりました!!
獣医さんのご紹介で
動物に携わるお仕事をされているご家族さまに
迎えていただけることになりました!



***


2組目は【あんこ】と【もちこ】

f0242002_14471473.jpg


f0242002_14433513.jpg


f0242002_14463254.jpg


f0242002_14275902.jpg


f0242002_14483062.jpg


f0242002_14282011.jpg


***


お次の3組目は【ちびたろう】

f0242002_14494683.jpg


f0242002_14495089.jpg


f0242002_14504755.jpg


f0242002_15501438.jpg


f0242002_14500598.jpg


***


4組目は【コービー】と【コナ】

f0242002_14525965.jpg


f0242002_14501496.jpg

f0242002_14531277.jpg

f0242002_15531753.jpg


f0242002_14532376.jpg


***


4回も出たり入ったりしていたら
さすがにちょっと疲れてきた
のんちゃん、テリーくんは寝てる方が良さそうだし


f0242002_15540843.jpg



散歩はここで終了~


以上、イヴの日中は散歩三昧だったな、、って言う報告でした





でも夜は♪


かねごん家に乗せてもらって
あんこちゃんのお見合いに行って参りました!


そしてそして
トライアル決定となりました!!157.png


f0242002_16111686.jpg


母ちゃんと離れてしまうのは寂しいけど
あんこちゃんにとっては最高のXmasプレゼント162.png



177.png


幸太くん、もちこちゃん、ちびたろうくん
引き続き里親さま募集中です!


問い合わせ ⇒ chie.neko4153★gmail.com
★→@に変えて) メールをお願い致します

『里親希望アンケート』



f0242002_11042538.jpg

by yql04267 | 2018-12-26 13:57 | ●我が家・他

1119日の午後に、シャアくんが虹の橋へと旅立って逝きました


とても静かな最期だったな、、、と思います



数日前から水を飲むことも出来なくなり


それからはあっという間でした





獣医さんからは「生きているのが不思議」と言われたくらい


腎不全が進んでいたにもかかわらず、それから2年も頑張ってくれました


今が一体何歳だったのか どれくらいの時を野良として生きてきたのか


でもその野良生活で身に着けた気持ちの強さが


弱い姿を見せちゃいけない・・って頑張っていたのかもしれないな・・


って気がします



センターでの出会いから6年と2ヶ月


新しい家族を見つけることも出来ず


エイズキャリアと言うこともあって家じゅうを自由にもさせてあげられず


限られた一部屋の 限られたこの大きさの窓から


毎日同じ景色を見続けて


シャアくん、何を思いながら旅立って逝っただろうか・・


f0242002_15175128.jpg

シャアくん どうか安らかに・・





皮下補液用の輸液や、腎臓用のサプリなど

ご支援いただき

お世話になった皆さま、ありがとうございました。。。


f0242002_15174262.jpg



20181119日 シャア 永眠




by yql04267 | 2018-11-23 15:59 | ●我が家・他

桜咲き、さくら帰る


玄関前の


枯れ枝と雑草


f0242002_00114877.jpg



ではないですよ



今年の春のお彼岸に、こしろうくんにいただいた桜と


来年の春に咲くよう植えた球根



ですよ




でもまだ冬も越してないのに


球根からは芽がグングンと



そして!!


桜の枝には一輪の花が!!!


f0242002_00121985.jpg



咲いた(^-^)


f0242002_00123886.jpg



でも


でも~


でも~~




こちらの「さくら」は、、、帰ってきたのでした


f0242002_00231162.jpg



先日静岡にお届けした


2匹の秋田犬のうちの1匹です



里親さんの健康上の問題で、です




この「さくら」って名前は


ブリーダーが付けた名前?なのか


元々付いてたので



秋だし


「もみじ」に変更します  
単純だけど



再募集のもみじちゃんを宜しくお願いします!




f0242002_00284612.jpg

by yql04267 | 2018-11-03 23:44 | ●我が家・他